本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

ドンブラコッコ

めちゃくちゃ大昔、池袋近くに住んでいた時がありました。

池袋東口からブラブラ歩いて10分ほど歩いた所にあった小さいレストラン。
名前は・・・・忘れちゃったのよね。

とにかく、一人でそのお店に良く行ったんです。
いつ行っても、あまりお客さんがいた覚えがないのよね。

そのお店の売りは

舟でお料理を運びます♪

確か、2階に上がって壁に向かったカウンター席に座ると、目の前に幅40センチ程の川が流れていて、そこに舟がドンブラコッコと流れてきて、その上にお料理が乗っている、という仕組み。

言ってみれば、今の回転寿司が舟に乗ってる感じ。
ただし舟だから、とってもノンビリしているの。

何を食べたのか憶えて無いんだけど、丼物とかラーメンとかカレーとかだったんじゃないかな。
特に高かった覚えもないし、独身の私が行ったんだから、敷居の高いお店でも無かった。
ふと思い出して色々調べたけど、もちろんそんなお店の記事はありませんでした。

近くのアパートに友人が住んでいて、私がバスで帰ろうとすると、同じバスに顔を真っ白に塗りたくり、唇を真っ赤に塗った女の人が乗り込んできて、車内がざわめいたりしたこともあったっけ。

ちょうど、口裂け女の都市伝説が流行っていた頃で、あの人は真似をしていただけなのかな。
さっきNHKで池袋のことをやっていたので、思い出してしまいました。


スポンサーサイト
コメント
sheepさん
こんにちは。

優雅なんてもんじゃなかったのよ。
あの寂れ感は何と言えば良いんだろう・・・
私はいつも、舟の流れてくる川に向かって一人で座り、他にはほとんどお客さんはいないのよ。
BGMなんて流れてないし、ただひたすら静かだったっけ。
今の回転寿司、すごいよねぇ。
タッチパネルが小さくて手が届かないよ!と思ったら、あれ取り外せるのね。
私、この前初めて分かった。
本当にすごいスピードで、新幹線に乗ってお寿司が運ばれて来るのよね。
2016/06/06(月) 14:41 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
はやとうりさん
こんにちは。

「舟でドンブラコ」なんて書くと優雅そうだけど、もう寂れた感じのお店だったのよ。
もしかしたら、オープンした時には物珍しさに賑わったのかもしれないけど、私が知った時には、いつもガラガラ。
だから一人でも入り易かったのかも。
≪豚玉が食べられず卵の入らない豚焼きなんて食べてたわ≫
わかるわかる!
あと数日間を500円で過ごさなくちゃ!なんて感じでした。
私も自炊で、台所が半畳、信じられないね。
お料理を作るって、食べてくれる人がいないと作る気にもならないわよね。
今は美味しいものいっぱいだし、料理の名前も覚えられないわ。
時代は変わったわよね。
2016/06/06(月) 14:35 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは。

池袋のスパゲティの専門店。
私も知らないなぁ。
まだパスタなんて名前も全然無い頃でしたよね。
東口の駅前に「キンカ堂」ってあったの知ってます?
十数年前、池袋から佐久までの高速バスに乗ろうとしたら、キンカ堂が無くなってました。
当たり前だわね。
若い頃の事だから、名前や場所を覚えていても良さそうなのに、スッポリと忘れてるのよね。
懐かしい時代だわ。
2016/06/06(月) 14:28 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
KZ-1さん
こんにちは。

≪SLのミニチュアで料理が運ばれてくる≫
こういうの、あったあった!
うちの子たちより後の時代で、TVで盛んに紹介されていた気がします。
和食ファミレス、一時期大ブームであれこれできたけど、華屋与兵衛とかまだあるのかな。

ええええー?
あの人流のお洒落??
気持ち悪いだけだったのよ~
でも、あそこまでになると、知人が見ても絶対に分からないから、全く違う自分になれて面白かったかも。
勇気がないけどね(笑)
2016/06/06(月) 14:23 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは♪
なんだか優雅なお食事ですね
一人ではいられたの 
で 舟に料理が乗って運ばれてきた
うひゃあ すてきねぇ~
回転ずしね 
注文はタッチパネルで新幹線に乗って運ばれてくるんでしょう(笑)
えらいスピードね。
2016/06/06(月) 11:53 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
No title
おはようございます♪

へえ~~そんな優雅なお店があったのね~~
働きだした頃外食に行く余裕は滅多に無かったかなぁ
すぐ隣にあるお好み焼屋さんにたまに行っていましたね

当時は豚玉が食べられず卵の入らない豚焼きなんて食べてたわ
まだまだ貧しい時代だったわね

その後経済は急成長 段々美味しい物も食べられるようになって言ったわ
独身の頃 自炊していたわ 今のような料理とは全然違う簡単な物(笑
あの頃が懐かしいわ
それを考えると今は幸せと思わなくてはね
2016/06/06(月) 07:28 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
あれから うん十年v-237
懐かしいですね。
舟でお料理を運んでくるお店は知りませんが、
池袋駅からそう遠くない所に
スパゲティの専門店がありました。
大盛りでおばちゃん向き、
池袋に行く機会には よく立ち寄った店ですが、
今では、その店の名前も位置関係も覚えていないのですよv-390
2016/06/06(月) 00:04 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
No title
こんばんは。

そういえば、私も昔、両親に連れられてそういう感じのお店
に行ったことが有ります。
そこは、SLのミニチュアで料理が運ばれてくるので、
我々男の子には嬉しかったですね。
もう、その店も無いですけど、和食ファミレスの先駆けみたいな
お店でした。

>同じバスに顔を真っ白に塗りたくり、唇を真っ赤に塗った女の人が乗り
>込んできて、車内がざわめいたりしたこともあったっけ。

その人流のお洒落だったかも知れませんね。
でも、バスに乗ったら皆ざわざわし出すし、何なのよもう!
ってプリプした感じになって帰ったのかも…(笑)
2016/06/05(日) 23:38 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
オコジョさん
こんばんは。

オコジョさんも残業続きでしたか。
夫も同じでしたよ。
企業戦士ってやつですよね。
美味しい天麩羅屋さん!!
どこどこ??って聞こうと思ったら、今は無いんですか。
ガッカリ。

あの、舟でドンブラコのお店、いつ行ってもお客さんがいなかった気がする。
あれじゃ駄目ですね。
懐かしいんだけどな。
2016/06/05(日) 20:55 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
懐かしい店・・・
のんびりと流れてくる舟に乗る料理・・・
良いですね。
若い日の思い出の店っていうのは懐かしいですね。

結婚前は、今の家に一人住まい、といっても当時は六畳と四畳半の小さな家でしたが・・・

残業が毎日でしたね。自炊をしましたが。無理でしたね。土曜も仕事自炊をする暇はなかったですね。
一週間に6日通った美味しい天麩羅屋に通いました。
今は有りませんが・・・
そんな懐かしい店を思いだしました。
2016/06/05(日) 20:23 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード