本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

帰省の旅その7  「アートホテルズ札幌」 と載せるのを忘れた写真と

豊平館を訪ねた日、私は姉と中島公園近くのホテルに泊まって、心行くまで女子トークを繰り広げました。

泊まったのは、豊平川すぐ近くの 「アートホテルズ札幌」
これが良いホテルだったんだわ!
アートホテル3

ビヨーンと聳え立ってるホテル。
私たちのお部屋は21階でした。
こんなに高い部屋に泊まるのは初めてかな。
2アートホテル

部屋は広々、窓の外には豊平川が流れています。
アートホテル5

窓がね、まるで額縁のよう。
アートホテル4

このホテルにはね、大浴場が付いてるの。
もちろん、たーっぷり楽しみましたよ。
部屋着とスリッパでOK。
他のお客さまがいらしたので、写真はありません。
ちょっと茶色い温泉の入った内湯に続いた露店もあって、そのほかにサウナやジャグジー。
気持ち良かったー。

食事は、お風呂の上の、小さな「お食事処」で簡単に済ませました。
夜食
お値段は、憶えてません。

朝食はバイキング。
色んなお料理が並び、お客様であふれかえってましたよ。
朝食
最近、ちょっと小食になった私は、この程度でお腹いっぱい!
嘘じゃないったら。

このグレードで、お値段は、一泊朝食付きで、8400円。
さあどうだ!!
駅からは近いし、絶対にお勧めだよね~と、姉と意見が一致。
これから札幌に行かれる方、候補の一つに加えて下さいな。



さて、ここからは小樽に戻ります。
最初、写真をうまく取り込めず、抜かしちゃったのが結構あったのよね。

こちらは小樽駅。
小樽駅

駅を背に港を眺めた一枚。
あの特徴のある船は何でしょうね。
駅から港

小樽での夕食は、これまた懐かしい 「ニュー三幸」 でいただきました。
三幸
昔々から小樽にあるレストランで、今でも何かの催しがあると、ここが会場になることが多いらしいの。
(一度も出席したことはないけど) クラス会とか同期会とか同窓会とか。

散々迷った挙句、これを頼みました。
鉄板スパ

鉄板の上に乗ったスパゲティにトンカツを乗せてミートソースをかけた、このレストラン名物です。
大昔、まだパスタなんて言葉が知られていない頃、鉄板の上にスパゲティを乗せて熱々で提供するのが画期的で、ものすごく感動したんだわ。
イヤイヤイヤイヤ、懐かしいったら無かったわ。


帰ってから、駆け足で書いていったブログ、お読みいただき有難うございました。
やっと旅行が完全に終わった気分だわ。
スポンサーサイト
コメント
KZ-1さん
もう絶対にKZ-1さんは、名誉道民賞を差し上げたいくらいだわ。
実家の人間も、このホテルを知ったのは、ついこの前なのよ。
中島公園と言えばパークホテルと相場が決まってたのに、こんなホテルがあるんだものね。
KZ-1さんは、どうやって知ったのかな??

このスパゲティ、本当にヘビーでしょ?
小樽で、いや北海道で最初の鉄板スパじゃないかと思うのよ。
鉄板でジュージュー言いながら出てくると、それだけでテンション上がりますよね。
ものすごくタイトな日程の帰省だったけど、故郷となると普段とは別の力が湧いてくるのね。
また来年の帰省を目指して、頑張る気力をもらいましたよ。
2016/07/07(木) 14:38 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはようございます。

アートホテルズ札幌にお泊りでいらしたんですね。
懐かしいです。もう5年前ですかね、自分が泊まったのは。
お部屋の写真とか見てたら、色々思い出しました。

>鉄板の上に乗ったスパゲティにトンカツを乗せてミートソースをかけ
>た、このレストラン名物です。
>大昔、まだパスタなんて言葉が知られていない頃、鉄板の上にスパゲ>ティを乗せて熱々で提供するのが画期的で、ものすごく感動したんだ>わ。

名古屋にも鉄板スパゲッティはありますが、ここまで
ヘビーなのは無いですね。
ミートソースとナポリタンを鉄板に乗せただけです。

ご帰省、お疲れ様でございました。
2016/07/07(木) 11:26 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
オコジョさん
こんばんは。

北大植物園!
ああ、あそこにも行けば良かった。
あの辺りも良い所ですよね。
中島公園もぜひとも行ってみてください。
こうしてみると、札幌って公園、自然が多いんですね。
さすが北海道ってところでしょうか。
おかげさまで、楽しい猛スケジュールの帰省でした(笑)
短い時間しか無いんだから、仕方ないですね。
2016/07/06(水) 21:24 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは
札幌は北大植物園と旧道庁あたりだけしか見ていません・・・
見どころはたくさんあるのでしょうね。どうも自然の方に足が向いてしまうのは困ったものです。
でも、懐かしい所を訪ねる旅、思い出深いものになったようですね。
2016/07/06(水) 21:07 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
おばちゃんさん
こんばんは。

札幌ー小樽周遊コース、いらして下さいよ。
パック旅行なら、信じられないような安値で行けるんですよ。
私もそちらに行ったことがないのと同じで、おばちゃんの所から北海道は遠いのよねぇ。
札幌で泊まるならこのホテル、絶対にお値打ちよ。
部屋の狭いバスタブより、大浴場が良いものね。
小樽で泊まるなら、私に一言聞いてね。
お得な情報をお教えしますからね。
2016/07/06(水) 18:54 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
素敵な部屋で、朝食も付いて8400円は 
お安いですねv-10
ざる胃袋のおばちゃんにとっては、朝食だけでも
儲けもんですv-410

小樽駅も風情があっていいですね。
動けるうちに行ってみたいものです。
2016/07/05(火) 23:26 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
たっくんさん
こんにちは。
お久しぶりです!

≪目が回るくらいのスケジュール≫
ホント ホント(笑)
行く前は、こんなに予定を入れて大丈夫だろうか??と心配だったけど、何とかなるもんですね。
悔やまれるのは、小樽でのお天気が悪くて、あまり歩き回れなかったこと。
花園公園や、市民会館なんかも行きたかったんだけどね。
でも日本郵船が見られたから良かった。
建物の裏、どうも入れないようになっていた感じ。
昔はあの古いトイレを使用したと思ったんだけどね。
峰山さんの石碑、分からなかったの。
探したんだけど、何しろ自分が飛ばされそうな風で、あの広場もじっくり見られなかったのよ。
また帰省されるんですか。
お天気が良ければいいわねぇ。
来年は、絶対に7月にしようと決めて帰ってきたんですよ。
オタモイへの遊覧船にも乗りたいし。
私の文が、小樽の宣伝に少しでもなれば嬉しいんだけどね。
2016/07/05(火) 16:40 | URL | 万見仙千代 #L/5P4pvw[ 編集]
sheepさん
こんにちは。

このホテル、本当に良かったわよ。
中島公園の駅は目の前だったし、札幌駅からは地下鉄で3つ目の駅だし。
近くには、札幌でもグレードの高いパークホテルなんかもあるけど、何といっても大浴場のあるこういうホテルが一番ね。
姉とのおしゃべりも楽しかったし、やっぱり帰省は良いもんですね。
身一つで動き回れるのも良いわ。
家族連れだと、好きな所に行けないものね。
また来年のお楽しみ。
今度はどこに行こうかしら♪
2016/07/05(火) 16:29 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
らざーろさん
こんにちは。

ポークカツイタリアン。
これに決めるとき、らざーろさんのお顔がチラチラしましたよ。
(って、お会いしたこと無かったわよね 笑)
三幸、今までなかなか入ることが出来なかったけど、やっと入店。
メニューを見ながら悩みに悩んで決めましたよ。
やっぱり思い入れが深いですよね。
≪鉄板スパの原体験は、 コレです≫
私も私も!!
あの頃、こんな組み合わせがあったんだ、ってものすごく感銘を受けたもの。
三幸、ビアホールみたいな雰囲気で、とっても混んでましたよ~
2016/07/05(火) 16:24 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
ひこぞーママさん
こんにちは。

蒸し暑いというより、とにかく寒かったの!!
20度になるかどうか、ってところだったもの。
考え抜いた末に荷物に入れた腕カバーが、大正解でした。
≪函館から札幌・小樽を回り、富良野から知床・網走まで行って、釧路から大阪に戻ってくるという強行スケジュール≫
ス・スゴイ・・・
ママさん、私より北海道通だわ。
私なんて、富良野も知床も網走も釧路も、全部行ったことないのよ~
網走番外地、見たいのにな。
札樽間を行ったり来たりの旅だったけど、やっぱり年を感じましたよ。
昔みたいに歩き回れなかったもの。
2016/07/05(火) 16:18 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは。帰省旅行、充分満喫されたご様子。

故郷の小樽や母校近くの中島公園をなまじ知っているせいか、
目が回るくらいのスケジュールだったのかが想像出来ます。お疲れ様でした。

日本郵船行かれたのですね。私が以前行った時には船の模型や樺太の地図の写真もバシャバシャ撮りました。建物の裏も昔の社員食堂の部屋や古いトイレの部屋もありちょっとした見所です。

建物の前の広場に峰山さんの石碑をご覧になったでしょうか?あまりにも小さくて踏んでしまいそうです。

先日の旅番組で小樽を取り上げていましたが、冒頭に郵船が映っていましたが、番組中では触れておらず日銀を詳しく放送していました。

母の見舞いと父の様子見がてら未定ですが、また帰省します。

万見さんが小樽の宣伝が上手なので
小樽ファンがまた増えたのではないでしょうか?
2016/07/05(火) 14:45 | URL | たっくん #tQ725RIE[ 編集]
No title
こんにちは♪
いいホテルじゃないですか
十分ですよぉ~
いい帰省でしたね
万見様らしい 帰省の旅報告でした
興味深く拝見させていただきましたよ!
姉妹でゆっくりお話しできて
またね! って
いいですね。。
2016/07/05(火) 14:24 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
No title
こんばんは。

やったぁ!
ポークカツイタリアン!!
アツアツの鉄板に乗せられたスパゲッティといえば、
北海道では、釧路の「泉屋」が有名ですが、
小樽で幼少期を過ごした私にとって、鉄板スパの原体験は、
コレです。
周囲の商店街は、若干さびしくなりましたが、
このお店が元気なのはうれしい限りです。
2016/07/04(月) 23:28 | URL | らざーろ #-[ 編集]
No title
こんばんわ。
とても充実した帰省の旅でしたね♪
梅雨のない北海道でも蒸し暑くどんよりしたお天気でしたか?
私の新婚旅行は函館から札幌・小樽を回り、富良野から知床・網走まで行って、釧路から大阪に戻ってくるという強行スケジュールでした(笑)
ちょうど今頃の7月初旬でしたが、梅雨がないと言われながら、滞在中はほぼどんより天気でした。(^^;
でも、あのころは蒸し暑さはなかったなぁ。
最近の北海道の気温を聞くと、本州と変わらないような気がします。
懐かしさ満載のご旅行、とてもよかったですね(^^
2016/07/04(月) 23:03 | URL | ひこぞーママ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード