本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

チョコ姉さんの12年祭

今日は8月13日。

先代犬、チョコが亡くなって12年になります。

ちょうど、娘夫婦も来たことだし、我が家恒例の31アリスクリームを食べながら、チョコを偲びました。

我が家に幸せを連れてきてくれたチョコ姉さん。

チョコこぶし1

12年前はワンコ環境も今とは全然違い、フロントラインなんて優れものは全く無くて、ノミからチョコを守るために出来てことと言えば 「ノミ取り首輪」 とか 「ノミ取りスプレー」 くらい。
あれに、どの程度の効き目があったのかは、ものすごく疑問。
お蔭で、チョコのお腹を這うノミとか、顔にくっついたダニなんて見つける羽目にもなっちゃって、ギャアギャア騒いでいました。

子育て真っ最中でもあったから、チョコの首輪もリードもそこらで売っている安物ばかり買っていて。
今、すずにはネットで手作りの首輪&リードを頼むとき、こんなのをチョコにも買ってやれていればなぁ・・・なんて思うのよね。

それでも、チョコに招かれるように家にやって来たすずが、チョコがいなくなった喪失感を癒してくれて、チョコもきっと笑いながら眺めているんじゃないか、と思ってるんですよ。
チョコちゃん、天国で良い子にしていてね!!

スポンサーサイト
コメント
つねまる さん
こんばんは。

バロンちゃんも同じでしたか。
まったく情報量の違いは、驚くばかりよね。
私、チョコを買うまでフィラリアなんて病気は全然知らなくて。
玉ねぎが悪いってことさえ、知らなかった。
≪完全部屋飼いでも、お散歩の時にノミを拾ってきたりして≫
そうそう、そうなのよ!
ダニやノミにはビックリして、必死に取ってみたり。
何と言っても、ノミ取り首輪を一生懸命買いに走ったのを覚えてるのよ。
私もね、父が亡くなった時よりも悲しかった。
心の芯をスッポリと抜き取られたみたいな喪失感が、今でも忘れられません。
2016/08/15(月) 21:03 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
めそめそ
こんにちは。いつもお世話になっております。
チョコちゃん記事をみんな拝見して、めそめそ。
そうなんだよねー、うんうん、と思うところがいっぱいうちのバロンにもありました。ほんと、今と昔は情報量が雲泥の差でしたね。
完全部屋飼いでも、お散歩の時にノミを拾ってきたりして。フィラリアも飲み薬で全然食べてくれなくて、苦心惨憺したり。

父が他界した時より悲しかったなぁ。ちょっといろいろ思い出してめそめそです。
2016/08/15(月) 19:27 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
sheepさん
こんにちは。

チョコ、お盆中に私が単身赴任の夫の所(佐久)に来ていたときに亡くなってしまって・・・
それだけが、後悔ばかりしてるんです。
とっても元気だったのに、あっという間に天国に行ってしまったの。

≪外飼いのワンの頃 ノミ取りもフィラリアのお薬も知らなくて≫
昔は本当に何も知られていなかったのよね。
外飼いのワンの頃
sheepさんの愛情をいっぱい注がれていたワンコさん、今頃お空で楽しく暮らしているわよね。
2016/08/14(日) 16:54 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは。

おばちゃんは、私なんかに比べてずっとずっと精力的にワンニャンを助けているもの。
いつも感心してるのよ。
ネットを見たり、例えば近所でも、可哀そうな子が大勢いて、私にはどうにもできないと目をつぶってしまう。
チョコは、本当に一生懸命愛したという自負はあるのよ。
ただ、最期に傍にいてやれなかったことだけが、今思っても辛いんですよ。
2016/08/14(日) 16:46 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
きとさん
こんにちは。

チョコ、かなり個性的で女王さまタイプの子だったんですよ(笑)
こんなのを買ってやれれば、
分かってもらえます?
あの頃はネット環境なんて全然無かったし、周りのお店で買うしかなかったし、資金も潤沢とは言えなかったし。

娘たちも帰ってるし、「仕方ない。アタシも行ってやろうかしら」 なんてツンツンしてるんじゃないかしら(笑)
チョコがいなくなってしまって抜け殻みたいになっていた私を、すずが救ってくれたのよ。
2匹とも、大事な大事なワンコです。
2016/08/14(日) 16:40 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは♪
チョコちゃん お盆中に亡くなったのですね
それから12年
きっと 今年も帰ってきてるでしょう~
いっぱい愛してもらった万見さま家ですものね。
我が家も 外飼いのワンの頃
ノミ取りもフィラリアのお薬も知らなくて
顔についたダニにビックリしてました
でも 愛情だけはいっぱい注いであげました。
みんな あちらから 笑っていてくれると思います。
2016/08/14(日) 14:31 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
No title
おばちゃんは、助けてやれなかったワンニャンや
亡くなってしまった扶養家族のことを思うと、
悲しみと後悔で胸が痛みます。
ですが、
チョコちゃんは、万見様の家族になれて、いっぱいの
愛情をもらい幸せだったと思いますよ。
2016/08/13(土) 23:51 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
No title
チョコちゃん可愛くて賢そうな子ですね。
こんなの買ってやれていればな・・・←よ~っく解ります!

そして、やっぱり犬で空いた穴は犬でしか埋まりませんよね~(^^)
お盆におウチに帰ってきているでしょうか?
2016/08/13(土) 23:06 | URL | きと #NqNw5XB.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード