本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

とっても良いお天気で

今日の午後散歩はどこかに行こうと考えた末、結局ここになりました。

鼻顔さん

お馴染みの、鼻顔稲荷神社です。
考えてみると、お正月以来かもしれない。
神罰が当たっちゃうわ。

一度、近くの公園にいたら、知らない方に 「ここは犬を入れちゃいけないんだよ!!」 と怒られたので、足が遠のいちゃったんですよ。

さあ、上って行きましょう。
鼻顔さん2

御姿殿のおキツネさんにも、ご挨拶。
お姿殿

本殿に入ります。
鼻顔さん3

今日は、誰もいませんでした。
鼻顔さん4

佐久の酒蔵は13あるんですよ。
各酒蔵から奉納された酒樽です。
酒樽

このお稲荷さんは、商売繁盛を願って来られる人が多くて、特に蚕業に携わる方が多かったようです。
奉納額にも、それが多いんですよ。
奉納額2

上州 (群馬県) にも、信仰篤い方がいらっしゃるんです。
講を作って、団体で参詣される方もいらっしゃるそうです。
この額は、前橋の方みたい。
奉納額

神前で、これまでのお礼と、これからの平穏をお願いしました。
神前

神様、お願いしますね。
神前2

裏の岩の中にあるのが、もともとの本殿です。
旧本殿

お詣りを済ませてから、近くの 「ヒカリゴケ」 に向かいました。
湯川を渡って、
湯川

川沿いの道を歩きます。
ひかりごけ1

ここです、ここです。
久しぶりだわ~
ひかりごけ2

ところがです・・・
あれぇ??

右を向いても
ひかりごけ4

左を向いても、あの緑色に光る神秘的な輝きがありません。
ひかりごけ3

あーあ、がっかり 
今日が晴れて、あまりに乾燥していたから?
それとも、ヒカリゴケ自体が危ないの??
かなーり心配。

そこから、1人と1匹で、トボトボと帰ります。
以前はものすごい距離を歩いた2人なのに、これだけ歩くだけで疲れちゃったの。

それにね、例のおさらい会以来、疲れが抜けないのよ~
体がだるいし、腰はもっと痛いし、あちこちガタが来てる感じ。
すずは家に帰って死んだように眠ってるし、お互いに年だわねぇ。

スポンサーサイト
コメント
sheepさん
こんにちは。

本当に久しぶりの鼻顔さん、何だか気持ちがスッキリしました。
佐久の13蔵。
私は残念ながら日本酒が分からないので、宝の持ち腐れね(笑)
実家では、どれも美味しい美味しいと飲んでくれてるから、味は良いはず。
浅間の伏流水なのかな。

おさらい会の疲れ、まだちょっと体調がおかしいの。
無理は出来ないわねぇ。
つくづく、もう年なんだわ~と思っています。
2016/10/11(火) 16:31 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは♪
綺麗になった鼻顔稲荷神社
朱色が映えますねぇ
佐久の酒蔵は13あるんですか
そちらに目が行っちゃいました(笑)
蔵元さん みなさん奉納されますよねぇ
どちらさんも商売繁盛いのります。
ところで おさらい会の後の
お疲れはとれましたか(笑)
これね 年々快復するのに時間がかかるのですよね~
2016/10/11(火) 11:49 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
つねまるさん
こんばんは。

このお社、何だかんだと毎年お世話になってるんです。
佐久に来て、最初に訪れた神社でもあるし、勝手に信心してます。

つねまるさんも、お蚕さんを飼ったの?
最後に蛾に成るのよね~
蛹のうちに煮なさいと言われて、子どもたちが育てたんけど、とっても出来なくてやっぱり蛾に・・・
こっそり桑の木の所に置いてきました。
ヒカリゴケは、こんなに見えなかったのは初めてなのよ。
神秘的に光るのになぁ。
これに懲りずに、また行ってきますね。
無理せず無理せず、もう年だもんね。
腰がガタガタになりながらも、一生懸命歩きますね。
2016/10/10(月) 20:51 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
きれいねぇ~
こんにちは。いつもお世話になっております。
社殿もきれいに復興されて、いいお天気で、清々しい気持ちです。
もと本殿の前のお狐様、かわいい服を着せてもらってますね。うふふ。

繭玉の奉納額、面白いなぁ。見たことがなくて。
小学生の時に蚕を育てていたら、ある日突然、蛾に。
教室中がパニックでした。
蚕が育つと蛾になるって、先生、先に言ってくださいって心から思いました。

ヒカリゴケ、また挑戦してくださいねー。見たいです。
すずちゃんとののんびり散歩、少しでも楽しくて穏やかなら幸せじゃないですかー。

無理すると、お熱が出ちゃいますよー。
2016/10/10(月) 02:39 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
KZ-1さん
こんばんは。

犬を入れちゃいけない。
佐久の公園は、かなりこういう所が多いんですよ。
それだけマナーを守らない人もいるんだろうけど。
私はちゃんとやってるのに!!って憤慨しているんですけどね。

ヒカリゴケは、初めて見た時には感激しましたよ。
こんな物が存在するなんて、初めて知ったし。
何回も見たけれど、やっぱり神秘的で良いですねぇ。
今度は、もっと良い写真を撮れる時に行ってみますね。
2016/10/09(日) 19:11 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。

ここ、鼻顔稲荷神社みたいな造りのお寺が
関西のどっかにあった気がします。
こう、断崖に建つ同じシチュエーションで…

>一度、近くの公園にいたら、知らない方に 「ここは犬を入れちゃいけ
>ないんだよ!!」 と怒られたので、足が遠のいちゃったんですよ。

アンタに言われる筋合いはないだろう…何だ祟でもあるのか?
と言いたくなりますね

おっと、失礼しました…いやいや、私の住んでいる所もそうですが、
よく分からない謂れや迷信を信じている方も多くて困りますね。

ヒカリゴケは、光っているのは凄く綺麗みたいですね。
時間とかは関係ないんでしょうか?夜じゃないと光らないとか…
2016/10/08(土) 23:57 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
女王さまさま
こんばんは。

女王さまも、佐久のお酒ね(笑)
そんなアナタに朗報が!
ここで、佐久の蔵元13社のお酒を一堂にして買えるの。
ただし、お高いのが玉にきず。
http://item.rakuten.co.jp/plazasaku/s320-1/ (信州佐久の酒めぐり)
帰省の時に、実家に贈ったら大喜びされました。
佐久の酒蔵大同団結!!
あ、女王さま、これ以上飲まない方が良いのよね。
2016/10/08(土) 20:38 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
オコジョさん
こんばんは。

佐久の十三酒。
オコジョさんもお好きですか。
そうだわ、初午祭には来たんだった。
いつも静かだけど、参拝した人が書くノート、どんどん埋まっていくんですよ。
ヒカリゴケ、柵の中に入れてもらったんですか!
それは羨ましい。
やはり湿気が無いとダメなんですね。
今度は、雨模様の日に行ってみよう。
梅雨の頃は最高でしょうねぇ。
2016/10/08(土) 20:25 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。

お稲荷様のお狐さまや朱色の鳥居や本殿(神殿)も素敵なのですが、なぜか奉納されている樽酒に目が行って「あれってネットで買えるやろか」と一瞬でも思ってしまった女王さまの今日の晩酌は、ビールと発泡酒と角瓶ハイボールでございました。(笑)
母ちゃんに「あんたアル中になるで!」と言われましたが、それ以前に肝数値が大丈夫だろかと来月に健康診断に行く予定の女王さまです。
むらまさやふくの体重を気にするのも大事ですが、自分の体重も気にしないと…今日量ったら「うわあああ!」になってました。ダイエットは飼い主も、です。
2016/10/08(土) 20:16 | URL | 女王さま #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは
みんな飲んだことのある酒だなと・・・
自慢になりませんね。
蕎麦は何度も通っていますが、。初午以来いっていません。
ここは普段は静かでいいですよね。

ヒカリゴケは夏の暑さにも冬の寒さにも弱いようですね。
梅雨時が一番きれいです。暑くなく、湿気があるのが好きみたいです。



護柵を開けて見せていただきました)
2016/10/08(土) 19:49 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
トカ太さん
こんにちは。

上州と信州
本当につながりが深いのよね。
佐久の代名詞、五郎兵衛米の市川五郎兵衛さんは、佐久で神様になってるし。
峠一つ越えればすぐのお隣同士だから、昔っから身近だったんでしょうね。
上州に関しては書きたいことも多々あるし、行きたい所もいっぱいなんだけど、なかなか難しいんですよ。
とりあえず、下仁田には行ってみたいんだけど。
2016/10/08(土) 17:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
信州と上州の関連って本当に深いですよね。
峠を越えねばならないのに、それを避けて平地に出向くよりも重要な交流があったんでしょうね。
現代のお手軽・お気軽なパックツアーでは、なかなか長野県と群馬県の歴史的な繋がりまで紹介してくれるモノはないようですが、草の根的にその辺りまで組み込む必要性を紹介していけたら……って、なんか暑苦しく書いてしまいました。ゴメンナサイ(^o^;
2016/10/08(土) 00:16 | URL | トカ太 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード