本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

明日は、すずの出身母体 「成犬譲渡の会」 の同窓会が開かれます

でも、残念ながら遠すぎて、我が家は参加できません。
会場は、「ドッグラン足柄COCO 」 さんです。

初代のチョコ姉さんも、この団体から譲ってもらい、2代目のすずも偶然同じ団体からいただいたんです。
本当に、ご縁の深い団体様です。
文字通り、足を向けて眠れないと言っても良いくらいなのよ。

チョコを貰ってから20年と半年。
思えば長い長いお付き合いです。

引っ越してしまってからは、年に数回の寄付しかできないけど、「成犬譲渡の会」 の皆さんが、収容犬や遺棄犬を必死に救い出して下さるからこそ、チョコもすずも私の所にやって来たのよね。

前住地だったら、すずをピカピカに磨きたてて、
「こんにちワン、すずです。お世話になった頃の名前は ”あやちゃん” でした」 って連れて行けたのにな。

≪♪虹の橋を渡ったワンちゃんの里親さんも、懐かしい昔話をする場所として♪
是非★沢山の方々のご参加をお待ちしています≫
 「成犬譲渡の会」さまのHPより

こんな言葉を読んでしまうと、チョコの話も、すずの現在も聞いてもらいたいと、心から思ってしまいます。

スポンサーサイト
コメント
きとさん
こんにちは。

そうなんです、すずは愛護団体に居た時は、「あやちゃん」って呼ばれてたんですよ。
本当はそのままの方が、本犬も混乱しなくて良いと思ったんだけど、何しろ親戚に「あやちゃん」がいましてね。
散々悩んだ末に、すずになりました。
ろくサンは、センターから直接「きと家」に来たんですか。
良かったわねぇ。
すずとちょっと似ているろくサン、勝手に親近感を持ってます。
獣医さんの言葉、グサッときますよね・・・
辛いだろうなぁ。
ペットショップ、前を通るのも辛いのよね。
あれこれ考えてしまうとね。
愛護団体の方たち、救っても救っても助けきれない重さに参ってしまうこともあると思うのよ。
本当に頭が下がるのよね。
2016/10/30(日) 16:14 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
“あやちゃん”というお名前だったんですね。
すずちゃん、ツライ歴史を越えて万見サン家に来て幸せですね。
きっとその団体サンも、すずちゃんの現在の姿をとっても喜んでくれてるでしょうね~(^^)

ウチの子は、直接センターから殺処分前の収容犬を貰ってきたので、そういう団体は通していませんが、
 >すずをピカピカに磨きたてて・・
 >・・現在も聞いてもらいたいと、心から思ってしまいます。
というのは、解る気がします。

センターに、ここから貰った子はこんなに可愛くて良い子に育ったんですよ~って、報告(自慢?)しに行きたいですもん(^^;)
沢山処分する中で、ちょっとだけしか居なかったウチの子の事なんて誰も覚えていないでしょうけど。

貰ってくる時に、センターの職員さんが、云っていた「犬が好きだから獣医になったのに、獣医になったから処分する仕事をしなきゃならないなんてな~」という言葉が忘れられません。

預かりやら譲渡会やらを頑張っている団体サンには頭が下がります(T_T)
ペットショップなんか無くなって、こういう団体サンも要らなくなるのが一番なんですけどね~・・・・。

 
2016/10/29(土) 22:59 | URL | きと #NqNw5XB.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード