本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

♪さよならを教えて♪  フランソワーズ・アルディ

私が多分、高校時代に、かなり流行った曲。
あの頃は、前にも書いたアダモとか、フランス・ギャルとか、フランスの曲が日本でヒットしていた時代だったと思うんだ。

私は、この曲が大好きだったけど、レコードを買うところまではいかなかったのよね。
数年前、これをiTunes で買ってIpodに落とし、すずの散歩の時に聞いています。

この曲が散歩のBGMに良いのは、テンポがちょうど私の歩調に合っているから。
モコモコに着膨れながら、私は思ってるんだ。

今、私は、黒い服に身を包み、アンニュイな雰囲気で長い髪をサラサラと揺らして、シャンゼリゼ大通りを歩いてるのよン 
パリジェンヌなの。
ほら、ワンコも、お洒落でお利口そうで可愛いでしょ。




もう、合唱もお休みに入り、いつもは必死になってアルトパートの音を聞きながら歩いているんだけど、たまにこういう自分の好きな曲を聴きながら歩くって、本当に新鮮で気持ち良いのよねぇ。

スポンサーサイト
コメント
おばちゃんさん
こんばんは。
コメント有難うございます♪

おばちゃんもご存じでしたか!!
わあ、嬉しいわ。
フランスの歌が本当に人気のあった時代がありましたよね。
「シェリーに口づけ」 なんかもそうだった。
フランソワーズ・アルディ
こういう、スラリとして髪が真っ直ぐで長くて、おまけに美人。
こんなふうになってみたいもんだ、と思ってましたっけ(笑)
お互い、同じ年を重ねて来たんですねぇ。
2016/12/23(金) 18:41 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
あっ、この曲名は覚えていなかったのですが、
メロディは残っていましてね、口ずさむことがあるのですよv-10
『フランスの曲が日本でヒットしていた時代』、
分かりますともv-410
2016/12/22(木) 23:26 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード