本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小樽の 「入船市場」 の取り壊しが始まったそうなんだけど

北海道の友人からメールが。

入船町にある入船市場の取り壊しが、始まったらしいって。

ガガーン 

この市場は本当に懐かしい市場で、小さい頃、いつも買い物かごをぶら下げて買い物に着いて行った所なの。

当時は本当に活気のある大きな市場で、魚はみんな、さっきまで生きていたような新鮮さ。

各店を裸電球が照らしていた、ちょっと薄暗かった大きな市場。

中は縦横に通路が伸び、魚屋さん、肉屋さん、八百屋さん、お菓子屋さん、お惣菜屋さん。
とにかくいっぱいのお店がズラリと並んでいて、うっかり手を離そうものなら、迷子になってしまいそうな市場だったのよ。

あの市場がねぇ・・・・
駐車場も無い街の中にある市場だったから、今の時代には合わなかったのよね、きっと。
私もたまに帰った時、新南樽市場ばかり行ってしまったもの。
申し訳ないことをしてしまいました。

あの辺りは私の幼い頃からのテリトリーだったんだけど、最近、車の移動にすっかり慣れてしまっている私は、あの辺りを全然歩いていなくて、来年に帰った時にはもうあの市場は無くなっているのね。

残念です。

「小樽 大雪 消えて行く市場」

何だか、一篇の詩が出来そう。 
スポンサーサイト
コメント
オコジョさん
こんにちは。
コメント有難うございます♪

この地方一の商都。
本当にそうですよね。中心だったのに。
でも相生町の辺りを車で通ると、ちょっとお洒落なブティックがあったりして、中を見てみたい!と思うんだけどなぁ。
シャッター街は佐久も同じですよ。
岩村田も中込も野沢も臼田も、みんなシャッター街。
オコジョさんはネットでお買い物ですか。
分かります、私も同じ。
イオンだけでは済まない買い物ってあるんですよね。
すっかりネットに頼ってます。
2016/12/29(木) 16:40 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは。
コメント有難うございます♪

やっぱりねぇ、おばちゃんの所もそうですか。
昔の商店街や市場って、車で買いに来ると言う前提で作られてないものね・
駐車場が無くては、今の時代、お話にならない感じ。
でも、近くに住むお年寄りなんかには、重宝なお店だったと思うんだけどね。
最近の子は、対面販売なんかには慣れてないでしょうね。
雰囲気たっぷりだった市場なのに、全く残念です。
2016/12/29(木) 16:34 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは
思い出深いものがなくなるのは寂しいですね。
私の町も特急が止まらなくなって、寂れましたね。
東急は店を閉め、イオンも、ヤマダ電機もアオキもみんな佐久平に引越して、商店街はシャッター通りとなり人影もまばらです。時代と言えばそうなのですが、この地区いちばんの商都と言われた町とすれば寂しいですね。
大きな買い物は以前は佐久平へ行ったのですが、それも面倒になり、最近はネットばかりです。
だから余計なのでしょうね。
2016/12/29(木) 11:05 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
No title
おばちゃんが住む市にも昔は、
いろいろな小売店が立ち並ぶ市場があって賑わっていたのですが、
大型のショッピングセンターができて様変わりしました。
時代の流れとは言え、ご先祖もびっくりだと思います。
2016/12/29(木) 00:17 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード