本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

一生の半分は寝てるんだから

今、悩んでます。

あのね、敷布団がペチャンコになってしまったの 

私の布団は打ち直しが出来るタイプだから、そうするとして、他の家族の布団がペッシャンコ。

毎日、ネットを見ながら、ウンウン唸ってます。

こういうのって、どうなんでしょうね。
ネットで頼んだ方が良いものか、地元のふとん屋さんに頼んだ方が良いものか。

布団って、一時期 「〇〇の布団でーす」 なんて言って、とんでもなく高いのを売りつけられる問題が多発しましたよね。

我が家だって、〇〇万円もするような布団を買う余裕も無いし、この際、全員打ち直しが出来るタイプにしようかと思ってるのよね。

ネットを見ると、綿布団でお手頃な価格の布団が売られているのね。
それも、100%綿と一部ポリエステルじゃ、重さも違うみたいだし、布団の世界も奥深いのよ。

だけど、将来の打ち直しのことを考えると、近間のお店の方が良いのかな?と思ったり。

我が家は畳ベッドを使っているので、本当はマットレスも敷いた方が良いのかもしれないけど、どうも好きになれなくて、直接布団を敷いているの。

ペヂャンコになるにしたがって、寒さを感じるのよね~
これって腰痛にも悪いじゃない?

人間の一生って、半分は布団の上で過ごすって話もあるくらいだし (確かどこかで聞いた気がする、ウン)、この際、フカフカの綿布団で寝たら、この寒さも半減するんじゃないかと思ってるのよ。

スポンサーサイト
コメント
sheepさん
こんばんは。
コメント有難うございました♪

あ、hahaさまも綿布団派??
やっぱり多いのねぇ。
嬉しくなります。
羽毛布団、確かに飛んで行っちゃいそう(笑)
打ち直しを頻繁にすれば良いのね。
私、ケチだから何年も使い続けて、思い切って打ち直し頼みます!!
確かに、夫の母が打ち直ししてたのも、夏が多かったような。
どうしてなんだろう?
夏の方が、綿に良いのかしら???
器用な人だったから、何でも自分でやってましたね。
少しは見習えば良かったのにね。
2017/02/03(金) 18:55 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは♪
私 お布団は綿でしっかり重みがあるのがいいんです。
羽毛布団とか 軽すぎて飛んで行ってしまうわ(笑)
新しいのを買うのもねぇ
だから ちょっとペッタンコになってきたかなあと思ったら
近くの布団やさんにTELして 打ち直ししてもらいます。
お洗濯もしてもらえるし、昔からの綿を捨てるのもと思ってね。
昔は 母が打ち直ししてましたねぇ
いつも暑い時期でした
なんでかなあ~
2017/02/03(金) 11:41 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
オコジョさん
こんばんは。
コメント有難うございます♪

オコジョ家は、地元の布団屋さん誂えの綿布団ですか。
綿布団派が多くて、嬉しくなりますね。
お店に行くと、ポリエステル綿でミシンでガガッと縫っちゃったのか、羽毛布団ばかり。
昔ながらの綿布団が見当たらないんだもの。
みんな、誂えでやってもらってるのかな。
低反発のマットレス、高反発のマットレス。
いまひとつ、違いの分からない私です(笑)
でも寒さをブロックしてくれるのは、確かでしょうねぇ。
とにかく、今年の寒さが堪えて堪えて。

主人の母も、布団を自分で作ってましたね。
私は見てるだけ。
しょうのない嫁でした。
2017/01/31(火) 20:17 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。
我が家は地元の布団屋さんであつらえた綿布団です。もう20年位使っていますが特に問題はないようです。もっともマットレスを敷いているせいもありますが・・・
妻は畳の上にマットレスと布団使った、私は立ち上がるのが大変なのでベットにマットレスの上に布団です。
須磨はマットレスだけの人が多いようですが、やはり布団の感触がいいですよね。
昨年は二人ともマットレスを変えました。
高反発のマットレスです。
あれがいい、これがいいと言われていますが、人によるのではないかと思いますね。
健康な若い人ならせんべい布団が、良いようですし、私の母は高齢で皮膚が弱っていて、褥瘡ができやすく低反発のマットレスでした。
確かに高反発のマットレスは筋肉の疲労などによる腰痛には効果があるようですが、年を取って皮膚が弱くて痩せているとふかふかな方がいいでしょうね。、
マットレスは好みでしょうね。でも高反発はあまりマットレスの存在を感じなくて、寒さをブロックしてくれるので良い面もあるようです。
いずれにしても健康は安眠からですね。

昔は母が、打ち直した綿を使って布団を作っているのを思いだしました。古い記事を張り板に貼って乾かして、打ち直した綿を真綿を伸ばして包んで・・・
良く手伝いをさせられました。
2017/01/31(火) 19:06 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
つねまるさん
こんばんは。
コメント有難うございました!

ああ、やっぱりそう??
私はね、やっぱり綿布団が好きなのよ。
お日様に干して、あの日向臭い匂いが大大好きなの。
おばあちゃんが作ってくれた綿布団、そんなに優れものなんだ。
重さもね、ちょっと迷っていた一因だったんだけど、つねまるさんがそんな重い布団をエッコラショって干してる姿を思い浮かべると、それで良いんだ!と勇気をもらいました。
やっぱり、綿布団にしますね!
2017/01/30(月) 22:36 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
いいものがいいです
こんにちは。いつもお世話になっております。
私も綿の敷布団です。小さい頃に祖母が作ってくれたお布団は、よほどものがいいのか、打ち直しせずにうん十年。
お日様に干すと、数倍に膨らみます(あっ。どんだけ干してないのよっとか言わないでっ。週末しか干せないんですものっ)。

反面、間に合わせで買ったものは、すぐにぺたんこ。
見てもらったら、打ち直すには綿がよろしくないそうで、捨てました。

やはり昔ながらの方法で作ってくれるなら、高くてもお姉さまと同じ打ち直しごできるものがいいんじゃないかなーと思います。

友人に笑われても、お日様で膨らむ綿布団が大好きです。
干すときにベランダから私が落っこちそうなほど重たいですけど。

お座布団も、祖母がくれたものはクッションぐらいにふかふかですのよー。
おばあちゃんに感謝です♪
2017/01/30(月) 21:56 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード