FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

髪型よし!衣装よし!お作りよし! 歌は・・・・・・

終わりました~~~
おさらい会

朝からソワソワ
髪をセットし、お作りも入念に済ませ、借りた衣装もバッチリ。
さあ、後は本番を迎えるのみよ!!

勇んで出かけて行った会場には、ボチボチ同門の士が集まっていました。
それからは、あれよあれよという間に、おさらい会が始まります。

特に宣伝している訳では無いので、お仲間の他には合唱で一緒の人がチラホラのみ。
それでも、みんな目いっぱい緊張してます。

風邪をひいて欠席の人もいたため、あっという間に私の番が。
さあ、歌い出してみると、声が全然反響しない!
去年の会場は、自分の声じゃないみたいに楽に歌えたのに、声を振り絞っても振り絞っても、空に吸い込まれるように声が消えてく・・・・・・
あああ、どうしよう 

そのうち緊張がマックスになったとみえて、何だか分からないけど左足が震えはじめたの。
抑えようとしても、どんどん震えがひどくなる。
もう、その震えがお客さんに気付かれないかと、そればかり気になって、先生に習ったことも注意点もすべてどこかに飛んで行っちゃった 
ただひたすら譜面を睨み付けながら、ようやっと歌い終わりました。
もちろん散々な出来。

すべての人が歌い終わってから、みんなでお茶会。
まあ、そのお通夜みたいだったこと。
みんなで傷口を舐めあうように、慰めの言葉をお互いに話します。
去年は、聴きに来てくれた人も一緒にお茶したのに、今日はみーんな帰ってしまった。
空気を読んだのよね、きっと。

本当に参ったぁ、って感じのおさらい会でした。
当分このショックからは立ち直れそうもありません (涙)
先生、ごめんなさい。

スポンサーサイト



コメント
sheepさん
こんばんは
コメント有難うございます♪

いやまあ、hahaさま。
悲惨な有様でございましたよ(泣)
出た途端に、譜面台に私の楽譜がうまく乗らず、焦ってしまったというのに、あの音響の悪さでしょう?
去年とは会場が違ったのよね。
それにしたって、これが実力ってことよね。
左足の震えはどうしたことでしょう!
倒れるかと思ったわよ~
出る人出る人、みんな緊張マックス。
後で、この会場は・・・・って言う人は多かったですよ。
先生は、来年はどこかのホールでやりたいって仰るし、みんな真っ青。
それでも翌日には立ち直った私、早速来週にレッスンを入れてもらいました。
めげてなんていられないぞ!!
2017/11/21(火) 18:57 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
万見さま おさらい会 
あらぁ 声が全然反響しない
会場が違ったのかしら
気持ちよく歌えるかどうかって
反響版で左右されますわよね
それに 冬場はお客様の 洋服・コートなんかに
吸い取られちゃうしね
ショックからはもう立ち直れたかしら~
お疲れ様でした。


2017/11/21(火) 11:04 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
オコジョさん
こんにちは
コメント有難うございます♪

オコジョさんも大変だったんですね。
あんなに響かない会場だとは思いませんでした。
おまけに、譜面台に楽譜を置こうとすると、コピーだったので軽すぎて落っこちてしまうし、最初から散々でした。
つくづく思ったのは、やっぱり暗譜しないとダメだなぁと。
最初から最後まで、楽譜をずっと見っ放しでした。
去年はとても音響の良い会場だったので、あれがラッキー過ぎたんですね。
また最初からやり直しです。
幸い今日になったらメキメキと立ち直ってきたので(笑)、これに懲りずにまた頑張りますね!
2017/11/19(日) 17:02 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おはようございます。
おさらい会、お疲れ様でした。
デッドな会場だったようですね。寒いので、厚いカーテンを何重にも重ねてあったかな・・・
昔、私の所属した合唱団は練習会場が無くて困りました。死にお願いした羅、市民会館のホールを貸していただれました。普通なら贅沢なことですが。古いホールで会議や歌謡ショーなどのマイクを使うことが前提のような反響版のないホール・・・
何しろ響かないのです。そのころは20名くらいなのでピアノのを囲むようにして練習しました。
ここでもコンサートは大変でしたね。遠いパートの音が良く聴こえてこない。しかし会場には聞こえてしまう。それも響きがつかないままストレートに・・・
誤魔化しの利かない、歌い込んでいないと、本当に怖いホールでした。野外コンサートに近かったかも・・・
大変でしたけど、いい経験になったのかもしれません。
でも、響きの良い会場で歌いたいですよね。
2017/11/19(日) 09:38 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード