FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

北陸地方の豪雪

とにかく、一刻も早く雪が止み、日常生活が戻ってくれることを祈るのみです。

あの延々と連なる車の有様を見ていると、4年前の佐久の豪雪を思い出してしまいます。
それでも、佐久の時には、まもなく雪も止み、お天気だけは回復したから復旧も早かった気がするけれど、いつまでも降られたら復旧もままならないですもんね。
あの時、数日してトラックが大挙して市内に入って来てくれたのを見て、心から流通に携わってくれる方達にも感謝感謝でしたっけ。

ニュースを見ていたら、復旧工事に携わっている自衛隊員の方々が本当に頼もしく見えたこと!!
記者が 「大変ですねぇ」 と声をかけると、「我々は、こういう時のために訓練しています」 だって。
何て頼もしいんでしょう 
自衛隊の方達には、心からの声援を送ります。

スポンサーサイト



コメント
オコジョさん
こんばんは
コメント有難うございます♪

あの時の雪の凄さったら!!
一生忘れませんね。
軽井沢、そんなことになってたんですか。
1週間閉じ込められた。
大変だったでしょうねぇ。
確かに小樽にいた時は、あの程度の雪は当たり前だったんですよね。
所変わればですね。
あの雪の時は、スーパーは棚が空っぽでした。
つくづく、食料品や日用品、それに雪かきはストックしておかなければと思い知ったことでした。
福井の雪、一刻も早く融けて元通りの生活が戻ってくれることを願っています。
2018/02/08(木) 21:15 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは
大分解消しつつあるようですね。
4年前は大変でしたね。
碓氷バイパスから軽井沢、そして小諸まで動けなくなって軽井沢では一週間閉じ込められた車もありました。何しろ除雪する車がないのが一番だったようです。
新潟の長岡で何度も、冬を越しましたが、雪国で1メートルくらい降っても、すこし降ったなというくらいでしたが、地域によって違いますね。
スーパーでは品物が入らず、食料の棚は空っぽでした。パンと牛乳が一番困りました。他のものは10日くらいは何とかなるストックはあったのですが・・・
トイレットペーパーや7テッシュペーパーも無くなって、オイルショックの時を思いだしました。一週間後にはあっという間に、元通りになりましたが・・・
福井は、こちらより雪が多い地方ですし、暖かなので早く溶けて、元の生活に戻ってほしいですね。
こちらは4年前のような大雪がないことを願いたいですね。
2018/02/08(木) 18:12 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード