FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

東京旅行 スカイツリーに行って来ました

シンフォニークルーズを終え、竹芝桟橋からはとバスに戻って向かうのは、スカイツリーです。

車窓から撮ったので、ブレてしまって。
歌舞伎座です。

 歌舞伎座

銀座を通り抜け、スカイツリーが見えてきました。
高いねぇー

すかいつりー

1階の団体駐車場に止まり、ガイドさんからくれぐれも・・・と注意点を言われました。

「8時50分までにお戻り下さい。団体エレベーターは上りは混んでいませんが、下りは20分かかっているようです。8時50分までには必ずお戻り下さい」

それからは自由行動。
まずはエレベーターに。
薄暗い空間にものすごい人・人・人。
ふーー、やっぱりスカイツリーは凄い人気だわ。

 エレベーター

エレベータは4基あって、春夏秋冬をイメージした内装だそうです。
私の乗ったのは夏。
花火を江戸切子で表してるんだって。

 エレベーター1

たったの50秒で、350mの展望デッキに到着。
まあ、どこもかしこも人で溢れてる!
スカイツリー人気は一段落かと思いきや、全然そんなこと無いのね、

実はこの上の 「展望回廊」 に行こうね!と話していたんだけど、8時50分にバスに戻ることを考えると、どうにも無理じゃないか・・・という結論に達して、無理はしないことにしました。

上空から見る東京の夜景は見事見事。

夜景

川に浮かぶ屋形船がいっぱい。
 屋形船

どうにもカメラの操作が下手くそで、どれもこれもブレてしまいました。
ゴメンナサイ。

上に行くのは諦めたけど、エスカレーターで下りる340フロアには、目玉の一つ 「ガラス床」 があるんですよ。
コワイよ~ とか言いながら、人波に押されて行ってみました。

 ガラス床2

高所恐怖症の私としては、さっさと通り抜けたかったんだけど何しろ人が多くて、ゆ~っくりガラスの上を歩く破目に 
怖かったわ~~~

それからは、また人波に押されながら1階の駐車場に無事到着。
お土産も買ったし、次回は展望回廊までは行きたいね、と言いながらバスに乗り込みました。

ガイドさんは、展望回廊までの上り方については一切説明をしなかったのね。
その訳が良く分かりました。
あんな所まで行ってしまったら、絶対に乗車時間に間に合わないもの。

団体旅行のスタッフさんは、本当に大変だろうなぁ。
一度降りてしまえば、後は個人の良識に頼るしかないものね。
幸い私のバスの人たちはきちんとした人ばかりで、定刻前に出発できました。

これから、東京駅で乗客を降ろし、最後に私たちだけがはとバス経営の 銀座キャピタルホテル に一直進。
ホテル前で、運転手さんとガイドさんにお礼を言ってバスから降りました。
その日はホテルで一泊。
ツインでお願いしたのに、トリプルのお部屋になっていて、ラッキー♪

朝は楽しみなバイキング。
たっぷりと栄養補給をし、はとバスで東京駅まで送ってもらって、一路佐久に戻りました。

楽しかった東京一泊旅行。
はとバスって便利ですねぇ。
バスガイドさんのお仕事の大変さも、少し分かりました。
私、若い頃でもあれだけの説明は絶対に覚えられないわ。

ちなみに、サンセットクルーズ、お料理、スカイツリーで、9980円でした。

スポンサーサイト
コメント
KZ-1 さん
こんにちは
コメント有難うございます♪

以前、KZ-1 さんのブログで、スカイツリーに行かれているのを見て、今回の旅も企画したんですよ。
それにしても、スカイツリーは混んでますねぇ。
一段落したかも、なんてとんだ間違いでした。
夜のあの時間であの状況じゃ、昼なんてどんなことになってるんでしょう。
はとバス、良いですよね。
色んなコースがよりどりみどりで、親切だし楽だし。
まだまだ行きたいコースがいっぱいでした。
再来月は、どんなコースに乗られるんですか?
教えて下さいね。
2018/04/19(木) 14:03 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。

スカイツリー、良いですねぇ。久しく登っておりません。
やはり昼間よりも夜景の方が綺麗ですね。
絵本とかに出てくる「天上」から見た東京はこんな感じだろうか…
と初めて登った時そう思いました。

自分も再来月東京で、しかも社内イベントではとバスに乗るので
参考になりました、ありがとうございました!
2018/04/18(水) 22:42 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
おばちゃんさん
こんばんは
コメント有難うございます♪

私も、完全に迷子になると思います。
友人の方が詳しいので、くっついて歩いていました。
いつもそうなのよ。
東京ってややこしいわよね。
その点、はとバスは便利ですねぇ。
本当にいろんなコースがあるのよ。
それにしても、これだけのコースを回ってあのお値段は安いですよね。
次も東京に行った時には、はとバスにしようかな。
日光なんかにも日帰りコースがあるのよ。
バスに乗れば目的地に連れて行ってくれるんだから、便利ですよね~
2018/04/05(木) 22:11 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
もう東京には行けないと思う おばちゃんは
万見様のご旅行の様子を楽しく拝見いたしました。

東京を去って〇十年v-237
今、ポンと降ろされたら右も左も分からないと
思いますv-393

それにしても9980円はお安いv-405
2018/04/04(水) 23:42 | URL | おばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード