FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小樽市民会館

私が小学生の頃、小樽にはホールと言えるようなホールが無くて、何かの発表会などの時には、市役所のホールを使っていました。

あのホールで私は 「灯台守」 を歌い、ずーっと後年になってから、わざわざ見せていただいたことがあります。
懐かしかった~

やがて、小樽にも市民会館を!という機運が盛り上がったのか、まもなく小樽市民会館が出来上がったんです。
あの市民会館はフルに活用され、我が家は母の英断で 「労音」 ていうのに入り、数々の舞台を観に行きました。

オペラ、バレエ、管弦楽
時にはロックの演奏会
ある時は、お芝居

特に覚えているのはオペラ。
当時のトップ歌手の〇〇さん (どうしても名前が思い出せない) が主役の 「カルメン」
彼女が酒場の場面で、テーブルの上に立って煽情的に歌ったのを、凄いわぁ~と思いながら観たものでした。

どうも、カルメンがテーブルの上で腰に手を当てて歌うというのは定番なのか、ずっと後になって、もう盛りを過ぎた女性歌手がそれをやって、ちょっとゲンナリしたのも覚えています。

そういえば、ベートーベンの第九を初めて聴いたのも、あそこでした。
1楽章から3楽章までずっとウトウト 
4楽章になってガバッと目が覚め、大合唱に感激する。
これは今でも第九を聴くときの定番です。

まあ、そんな感じで随分お世話になった小樽市民会館。
多分今ではとても古くなったでしょうが、ネットで見る限り今でも活用されているようで、嬉しいんですよね。
帰ったら見に行きたい行きたいと思いつつ、果たせないでいるんですが、今年こそは行こうと思ってるんですよ。

何しろ古いですからね。
早く行かないと、取り壊しなんてことになり兼ねないでしょう?

スポンサーサイト
コメント
ひこぞーママ さん
こんにちは
コメント有難うございます♪

もう、小樽は町中が懐かしの場所なんだけど、市民会館もかなーりの懐かしさなのよね。
まだ小学生だったから、さっぱり分からない音楽とかもあったんだけど、あの建物があったから色んな音楽に触れられたんであってね。
毎年帰っているんだから、いくらでも行けるのに、他に行きたい所が山ほどあって、いつも後回し。
今年こそは行ってみますね。
取り壊されたら、もうアウトだもんね。
2018/04/21(土) 18:08 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
女王さまさま
こんにちは
コメント有難うございます♪

あら、市民会館無いんですか。
震災で取り壊しじゃ、仕方ありませんね。
それにしても、色んな催し物をまさか宝塚劇場でやってる訳じゃないんでしょう?
市長さん、土俵に上がるより、そういった施設に熱情を注いだ方が良いんじゃ・・・・
第九、女王さまも同じ!
あれってどうにもならない眠気を誘われますよね。
まあ、それだけ心地よい音楽ということでもあるわよね。
2018/04/21(土) 18:04 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
はやとうりさん
こんにちは
コメント有難うございます♪

労音、ご存じですか!!
懐かしい響きだわ~
あれって、何かの略なんでしょうね。
今考えると、色んなコンサートを主催していて、私は母に連れられるままに市民会館に通いました。
今度こそね、市民会館行ってみますね。
食べログ・・・
うーん、小樽に行くと食べたい物だらけで、どうにもならないのよね~(笑)
多分山ほど食べちゃうと思うんだ。
2018/04/21(土) 18:01 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは
コメント有難うございますおんぷn

やっぱりおばちゃんは同年代!!
灯台守、良い曲でしたよね。
教科書に載っていて、かなり印象に残る曲でした。
小樽市民会館
絶対に建て替え案が出てきますよね。
あそこは、使われていない時には解放されていて、勝手にホールにも入れたり、食堂があったりして、本当に懐かしいの。
いつも行こう行こうと思って行けないので、今度こそは行ってみようと思ってます。
2018/04/21(土) 17:57 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちわ。
思い出の場所なんですね~。
人の身体も建物も維持するのって難しいですね。
近いうちに行けるといいですね♪
2018/04/21(土) 15:11 | URL | ひこぞーママ #-[ 編集]
こんにちは。
宝塚は市民会館がないんですよ。
昔はバスも通らない駐車場もない中途半端な山手にあったのですが(中学の文化祭で文化部の発表?や成人式もここだった)老朽化と震災??で取り壊しになりました。
その後どこに建て直すかということでもめてそのままになってます。
ムラはこんなのばかりですね。

私も第九は第4楽章で目が覚めます(笑)
一度でいいから第1楽章からフルで聞きたいなあ。
2018/04/21(土) 11:12 | URL | 女王さま #mQop/nM.[ 編集]
No title
おはよう♪

「労音」 あったあった 懐かしい響きだね

小樽市民会館たくさんの想い出があるのね
今年こそは見に行きましょうね

食べログは控えめにね =^-^=
2018/04/21(土) 06:50 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
「灯台守」懐かしいv-10
思い出しましたよ、確か教科書にも載っていましたね。
あれから×十年v-405

時は流れ、おばちゃんの最寄りの駅も市役所も
建て替えられます。
小樽市民会館もやがてその運命でしょう。
「あら残念v-390」になりませんように
今年こそはv-426ですね。
2018/04/20(金) 23:26 | URL | おばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード