FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

「信濃の国」 県歌制定50周年

一昨日 5月20日は、「信濃の国」 が長野県歌に制定されて、50周年の記念日でした。

こちらに来て初めて知ったのですが、私は ナノノクニ の最初の  にアクセントを置いて言っていたのですが、
長野では シナノクニの ノ の字にアクセントを置くんですよね。
微妙なことですが、なるほどねぇ、と思ったことでした。

県歌制定50周年ということで、TVなどでも特集が組まれ、これまた なるほどねぇと思いながら、興味深く見ていました。

堂々とした行進曲調の曲で、いかにも信州の県歌という感じの 「信濃の国」
私は大好きです。

作詞は浅井洌(1849年 - 1938年)、作曲は東京府出身の北村季晴(1872年 - 1930年)により、1900年(明治33年)に出来ました。

ウィキ、さんによると
長野県師範学校(現信州大学教育学部)教諭であった浅井が作詞し、同僚の依田弁之助が作曲して創作したものである。この曲は「信濃教育雑誌」(1899年(明治32年)6月発行)に掲載されたが、あまり歌われることはなかった。翌1900年(明治33年)、同師範学校女子部生徒が、依田の後任であった北村に同年10月の運動会の遊戯用の曲の作曲を依頼した。このとき新たに作曲されたバージョンが現在歌われているものである。師範学校から巣立った教員たちが長野県内各地の学校で教え伝えたことから、この曲は戦前から長野県内に普く定着した。とのこと。

TVで依田弁之助さん作曲の 「信濃の国」 も歌われていましたが、絶対に北村季晴さんの現在バージョンの方がずっと良い!!
やはり、全県に受け入れられただけのことがあります。

6番まである長い曲ですが、県内で1番だけは歌える人は80%にのぼるとのこと。
私もその一人です。

1.信濃の国は十州に 境連ぬる国にして 聲ゆる山はいや高く 流るる川はいや遠し
  松本伊那佐久善光寺 四つの平は肥沃の地 海こそなけれ物さわに 万ず足らわぬ事ぞなき

この1番はもちろんですが、私は5番

5.旭将軍義仲も 仁科の五郎信盛も 春台太宰先生も 象山佐久間先生も 皆此国の人にして
  文武の誉たぐいなく 山と聳えて世に仰ぎ 川と流れて名は尽ず

この歌詞が好きですね。

旭将軍義仲
この方の大河ドラマが出来ないかな?と期待してるんですが。

仁科の五郎信盛は、武田信玄の5男に生まれ、信濃の名門 仁科氏に入った勇猛果敢な武将。
今や桜で有名になった高遠城城主となり、信玄の後を継いだ勝頼が孤立無援状態になった時、ただ一人勝頼のために城を守って織田軍に立ち向かい、悲愴な最期を遂げた人です。

桜の時期ではない時に、じっくりと高遠城を訪ねたいと思っているのですが、何しろ山また山の信州。
辿り着くまでに車酔いが酷いことになりそうで、ためらっています。



信州に来たら 「信濃の国」 歌い放題だと期待してたんだけど、意外と歌う機会って無かったんですよね。
でも最近、県として 「信濃の国」 を盛り上げて行こう!って気運が高まってきたみたいで、私としては嬉しいんですよね。
佐久でも、もっと歌おうよ~


スポンサーサイト
コメント
かんなさん
こんにちは
コメント有難うございます♪

やっぱり、シナの国
気付かれましたか。
かなり特徴的なアクセントですよね。
NHKのアナウンサーもそう言っているので、地元の方なのかな?なんて思って見ています。
長い曲なので全部はとても覚えきれないけど、1番だけは覚えられました。
かんなさんも、あと何年かしたら完璧ですね!(笑)
2018/05/24(木) 14:17 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは
コメント有難うございます♪

さすが、おばちゃん!!
楽譜が無くても弾けるんですね。
堂々とした良い曲ですよね。
こんな良い県歌があるんですから、もっといろんな場でどんどん歌えばよいと思うんですよ。
最近、かなり見直されているので、あちこちで歌う機会が増えれば良いんだけど。
歌詞も、信州の歴史、自然を歌いこんで、私もやっと実際の場所と一致するようになりました。
これからも、信濃の国をよろしくお願いいたします。<(_ _)>
2018/05/24(木) 14:10 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは
アクセントの件、私もまったく同じことを思いました。
夫もそういっていました。

私は、1番の後半までは歌えるようになったかな?
2018/05/24(木) 10:05 | URL | かんな #-[ 編集]
No title
以前、万見様のブログで『信濃の国』を知り、
佐賀県歌もあればいいのにと思ったものですが、
『信濃の国』を超えるようなものはどうせできないだろうと
諦めです。
『信濃の国』は、壮大で力強く、メロディも心に
残るものですv-10
耳コピして、指慣らしに弾くこともありますよ。
2018/05/23(水) 23:55 | URL | おばちゃん #-[ 編集]
オコジョさん
こんにちは
コメントありがとうございます♪

信濃の国、良い曲ですよねぇ。
4番がお好きですか。
合唱で一緒の佐久の方も、4番が素敵なのよね~と仰ってましたっけ。
あまりに曲調が変わるので、私はまだ正しく歌えないんですよ。
前にも書いたのですが、私は内田康夫さんの「信濃の国殺人事件」を読んでこんな曲があるのを知ったんですが、長野に来たら歌い放題だと期待してたんですよ。
意外とそうでもなくてガッカリだったんです。
奥様のダンス、見たいものです。
子供時代に踊ったダンス、今でもしっかり覚えていらっしゃるんでしょうね。
2018/05/23(水) 18:41 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは!
妻の小学校運動会の5年、6年のダンスは信濃の国だったそうです。
個人的には4番の「
尋ねまほしき園原や 旅のやどりの寝覚の床 木曽の棧けし世も 心してゆけ久米路橋・・・・
という穏やかな部分が好きです。
急に曲想が変わって、歌いにくいところですが・・・
昔は宴会というと信濃の国でしたが、今はカラオケ…
みんなで声を合わせて歌うことがなく似りましたね。

2018/05/22(火) 22:26 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード