FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

まりちゃんを貰ってきた

先日、地元の保健所に行ってきた。
保健所に収容されているワンコに会いに行ったのだ。

毎日毎日、保健所のHPを見ている。
ここの保健所は職員さんの熱意の表れか、本当にこまめに更新される。

「新しい飼い主に譲渡されました」 という文字を見ると心からホッとし、いつまで経っても飼い主が現れない迷い犬情報を見ながら、心を痛めたり。

そのうち思うようになったのだ。
1匹飼うのも2匹飼うのも同じじゃない? 今はキレイな毛並み って褒められるすずも、家に来た時はパサパサの毛だった。 愛の力で ここまで美犬になったんじゃない。

不幸な子を1匹でも救ってあげられたらどんなに良いことか。
でも1匹だけなのだ。 2匹も3匹も助けだせる訳ではない。

何匹ものワンコの中からたった1匹を選ばなければならない、この重苦しさ。
でも、散々ためらった末にかけた電話に出た、優しそうな職員さんの 「どうも有難うございます。ぜひ見に来て下さい」 という言葉に背中を押されて、決心したのだ。

キャンキャンと鳴いている子たちの中から、結局1匹を貰って来た。
名前は まり。
私は まる でも良いのではないかと思ったけど、夫の意見で まり に落ち着いた。

もう結構な年のオバサン犬。 生まれてこの方、一度も洗ってもらった事も無いような子で臭いのなんのって。
2回シャンプーしても臭いは抜けない。 家の中に入るのも初めてと見えて、全く落ち着かない。

まりは、どこかの側溝に入ったまま1週間も放置され、ボロボロの状態で保護されたそうだ。保健所の人達の世話でとても元気になっていた。それにしても犬が側溝に落ちているのに助けようともしない人がいるんだ、と愕然。

引き取りに行った時も、人の良さそうなおじいさん、おばあさんがニコニコしながら飼い犬を置いていった。あまりにあっけらかんとしていたので、暫くその状況が分からなかったほど。

ちょっと待て! それが飼い犬に対する態度か!! 
あんな人の良さそうな顔をして! あんた達はきっと子供に捨てられるんだよ
私はもう人を見かけで判断するのはやめることにする。

まりは今日、お医者さんで全身ドックに入った。何らかの病気があることを覚悟していたのだが、なんと奇跡的に健康状態はとても良いそうだ。 良かった~~

これからは、すずとまり 二人の母として頑張るぞー


洗い上がりの まり。 しっかりカメラ目線。後ろのゴチャゴチャは無視して下さい。
まり正面

まり 全身像
まり全身

これから、チョコ、すず、まり よろしくお願いします。<(_ _)>


ランキングに参加しています。ポチっと押して下さればうれしいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード