FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

上手稲神社

札幌市西区西野に鎮座する 「上手稲神社」

明治5年(1872年)仙台藩白石城主(現在の宮城県)片倉家の家臣であった三木勉ら47戸、241名が、現在の発寒、西町(手稲東)、西野地区に入植した。
後に発寒村から独立して手稲村(旧手稲町)なり、翌7年星置地区を下手稲村とし、他を上手稲村とし、同9年に須佐之男命を祭神に上手稲村の沢地に創建された。同31年(1898年)に天照大神が合祀されている。

(ウィキペディアより)

そうなんだ。
この辺りは、仙台藩の三木勉さんを中心に入植されたんだ。
何年も住んでいたのに、全然知りませんでした。

かなり交通量の多い道路から、急な階段がお宮に向かっています。

上手稲1

この階段はものすごく急で、上から見るとこんな感じ。

階段

真っ逆さまって感じよね。

もちろん高度恐怖症の私は、横の参道を上がります。

鳥居

鬱蒼とした感じの参道です。

参道

上手稲神社

ちゃんと柏手を打って、お参りしてきました。
色々お願いすることが多かったもので。

神前

この境内は、その昔はお祭りの時に舞台を作って、旅芸人の一座の方が来ていたんですよ。

境内

姉に聞くと、今では歌謡ショーが行われ、旅芸人さんの一座は場所を変えて公演を行っているとのこと。
今でも、お祭りが盛大に行われているんですね。
嬉しくなってしまいました♪


ところで、今日やっと写真をアップできたんですよ。
大変でした~ (汗)
アイフォンを縦にしたまま撮ったら、全部横向き写真になってしまい、それを右回転させるのに四苦八苦。
やっと出来ましたが、かなり大変でした。

そこで教訓。
アイフォンで写真を撮るときは、横向きにして撮ったほうが良いんですね。
いやはや知りませんでした。
やはり旅行には、デジカメを持って行った方が良いようです。

スポンサーサイト
コメント
オコジョさん
こんにちは
コメント有難うございます♪

おかげさまで、取り込めるようになりました。
この階段、上るのも絶対に嫌ですよ。
絶対に頭から血の気が引いて、一巻の終わりだもの。

じょうずいね神社!!
そうですよね、土地の人じゃないと間違えますよね。
「かみていね神社」なんですよ。
手稲というのは、この辺りかなり大きな一帯を指すんです。
札幌オリンピックでスキー会場に大きななったのは、手稲山です。
≪屋根に千木があるので≫
そうか、伊勢神宮なんですね。
盛大なお祭りなので、機会があればまた行ってみたいです。
2018/07/14(土) 15:37 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは
コメント有難うございます♪

おばちゃんのお陰で、写真を取り込めるようになりました。
アイフォンの写真を出してからケーブルに繋ぐと、ちゃんとパソコンが認識してくれたんです。
ヒント、有難うございました。

この階段、昔は平気で登ったんですよ。
怖いもの知らずだったというか。
今は完全に転がり落ちる自信あり!です。
この辺を開拓した方たちが、心の拠り所にしたんでしょうね。
今でも大事にされている様子に、嬉しくなりました。
2018/07/14(土) 15:26 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おはようございます。
写真よかったですね。

この階段は手摺があるのて登ってもいいけど下るのは嫌です。

タイトルを見て、「じょうずいね」と、呼んでどんな神社かなと・・・
さっほろですから手稲は「ていね」ですよね。
開拓の歴史を伝えているのですね。
屋根に千木があるので。伊勢神宮系列の神社のようですね。
2018/07/14(土) 09:27 | URL | オコジョ #L1ch7n1I[ 編集]
No title
お写真のUP、よかったですv-438

恐ろしさを覚えるような急な階段ですねv-405
おばちゃんは自宅の階段を踏み外し、
両足を骨折してしまいましたから、こんな階段を上り下り
する勇気はありません。
万見様の選択はv-425だと思います。
2018/07/14(土) 00:15 | URL | おばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード