FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小樽から札幌へ

夕方から、小樽時代の友人と食事。

たっくんさんに教えてもらい、去年行ってとても美味しかった マンジャーレ というお店に行きました。
前から食べたかったパエリア、ウニのパスタ、その他色々頼んでシェアして食べたんだけど、彼女にはブログのことを話していないので、写真は一切無しなんですよ。
すごーく美味しかったの。

その後は場所を変え、すぐ近くのお店。
以前は 「海猫屋」 という小樽でも有名なお店だったんだけど、今は名前もIsoに変えて営業しているお店に行きました。

この建物は、小樽市指定歴史的建造物第83号【旧磯野支店倉庫】 という建物で、石造りの古い古い建物です。
作家の村松 友視さんの 「海猫屋の客」 の舞台にもなっているお店。
その昔は、全身を白く塗った 北方舞踏派の人たちの舞台になった場所だそうです。

私はリアルタイムでは知らないんだけど、写真では見たことがあったような・・・
一言でいえば、かなり不気味な感じだけど、この石造りの暗い倉庫に似合っているような気がします。

思いっきりお喋りしてホテルに帰り、小樽の夜は終わりました。
もう爆睡!!

翌日は朝食バイキングを予約してたんだけど、姉からの命令で
「お昼は札幌のJタワーでバイキングだから、お腹を空かせているように!!」 って。

幸いなことに、ホテルの朝食券は、ホテル内の買い物 2000円券にもなるというので、売店でガラス製品を買いました。
こういうのって便利だわよね。

さて、小樽駅前からバスで札幌に向かいました。
あっという間に家の近くのバス停に着き、お昼のバイキングに備えます。

Jタワーというのは、札幌駅にそびえたつJRが経営してるホテルで、その35階がレストランになってるの。

Jタワー

高いビルだわね~

色んなお料理が並んで、もうニコニコ。
景色も絶景ですよ。


北の方には、北大農学部

北大

近くには、道庁赤レンガ

道庁

遠くには、藻岩山

藻岩山

そして、私の1回目のチョイス

バイキング

もちろん、この後何回もお料理を取りに行って、ペロリと完食です。
美味しかった~
これで2400円は安いわよ。

スポンサーサイト
コメント
オコジョさん
コメント有難うございました♪
今日も暑いですねぇ。

小樽での時間、最高に貴重な時間です。
あっという間に中学生に戻れるんですよ。
故郷って不思議なものですねぇ。
失敗だったのは履きなれないサンダルだったこと。
やっぱりスニーカーが一番ですね。
Jタワー、昔は無かったので札幌駅も大きく変わり、浦島太郎の気分でした。
景色は最高でしたね。
北大も道庁もすぐ近くで、昔はこの辺りを闊歩してたんだわと懐かしかったです。
バイキング
我々4人は、誰も元を取れないお店側としては良いお客ですね。
それでも4回はお替りしたかな。
もし札幌に行かれることがあったら、ぜひ行ってみてください。
2018/07/23(月) 15:33 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
たっくんさん
こんにちは
コメント有難うございました♪

えええ?
マンジャーレのご主人がこのブログを???
恥ずかしい~
それにしても、あそこは美味しいですねぇ。
満足満足でした。
私もオーセントに3回目の宿泊です。
一度運河近くのホテルにも泊まったんだけど、やっぱりオーセントの方が良いですね。
場所も超がつくくらい懐かしいしね。
朝食2500円だったんですか。
500円損しちゃったわけね。
確かにJタワーが2400円だから、高いかも。
でも、運河沿いの某ホテルの朝食よりはマシでしたよ。
悪口書いちゃいけませんね。
あっという間に終わってしまった小樽の旅。
たっくんさんはこれからですね。
十分に楽しんできてくださいね。

2018/07/23(月) 15:22 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おはようございます。
佳き友、佳き料理、佳きおしゃべり・・・
佳い日、佳き時間を過ごされてよかったですね。

35階のレストラン、景色が素敵ですね。
料理も美味しそうです。
もっとても、私はこれだけあるとディナーで充分かなと・・・
食べられなくなりましたね。昔は何と是も取りに行ったのですが・・・
昔は元は取れましたが、最近は元を取るのは無理になりました。
もっとも、そういう客もいるから、バイキングも成立するのかもしれませんね。
2018/07/23(月) 09:34 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
No title
おはようございます。

小樽レポート楽しく拝見しています。

マンジャーレ、ありがとうございます。店主にはこのブログのことは知らせてあります。 とても喜んでましたよ。

マンジャーレには帰省の際には必ず立ち寄り、家族に好評の手作りドレッシングをお土産に買って帰ります。

万見さんはホテルに宿泊されたのですね。
なんていうホテルでしょうか?朝食券がお土産券として使えるなんていいですね。

私は元大国屋跡のオーセントホテルです。ドーミーが満室で予約が取れず初めての宿泊です。ここの朝食は2500円。小樽のホテルはどこも朝食料金が高いような気がします。このホテル、小学1年生の孫とは添い寝はダメで大人と同じ宿泊料金、その上ホテル内の風呂には入浴料金もかかってしまいます。好きな時に何度も入れるというわけにはいかないようです。

まあ、費用はかさんでしまいますが楽しみにしています。

これからもブログ楽しみにしてますよ。
2018/07/23(月) 06:04 | URL | たっくん #tQ725RIE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード