FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小樽 「雪あかりの路」 

「小樽雪あかりの路」が、国土交通省の「手づくり郷土(ふるさと)賞」で、最高賞の大賞部門グランプリを受賞したと、小樽の友人が教えてくれました。

「小樽雪あかりの路」 は、1999年(平成11年)に始まったキャンドルのお祭りと言うのでしょうか。

私は行ったことが無いのですが、写真で見る限り、本当に幻想的で美しいお祭りですね。
メイン会場は、運河なのかな。
その他、市内各所で行われているそうです。

実行委員会や、ボランティアの方たちの努力の賜物ですね。
観光の方も多くて、50万人ほどの方がいらっしゃるそうです。

北海道の2月の夜ですよ。
ものすごい寒さでしょ?
でも、こんなに多くの方がいらして下さるのは、嬉しいことですね。

「雪あかりの路」 は、小樽の生んだ詩人 伊藤整の詩集 「雪明かりの路」 から取ったネーミングなんでしょうね。
私は詩にはあまり詳しくはないのですが、この 「雪明りの路」 は、多田武彦さん作曲の男声合唱組曲になっているので、知っているのです。

春を待つ
梅ちゃん
月夜を歩く
白い障子、
夜まわり
雪夜

この6曲で編成されている素晴らしい組曲で、大好きです。
この曲を聴いていると、小樽の寒い寒い雪の夜の有様が、目に浮かぶようです。

また、聴いてみようかな。

スポンサーサイト



コメント
オコジョさん
こんにちは
コメント有難うございます♪

ええっ
「雪明りの路・第二」
そんなのがあるんですか。
他の詩に曲をつけているんでしょうかね。
小樽雪あかりの路
私が小樽からいなくなってから、始まったお祭りですが、この素敵なアイディアは最高ですね。
小樽のあちこちで、行われているようですが、特に運河でしょうかね。
水面に明かりが灯って、素敵だと思います。

今日は昼間は暖かかったですね。
この調子でいってもらいたいものです。
お義父さま、もういらっしゃったでしょうか。
お元気で素晴らしいことですね。
そのお年で一人暮らしって、なかなかいらっしゃいませんよ。
理想的な暮らしですが、オコジョさんたちにしたら、色々ご心配もあるんでしょうね。

2018/12/20(木) 16:28 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
たっくんさん
こんにちは
コメント有難うございます♪

いつもお読みいただき、有難うございます!
年4回も帰っていらっしゃるんですか。
でも仕方ありませんね。
ご両親のためですもんね。
2月にお帰りなら、雪あかりの路、ぜひとも見てこないと。
感想を教えて下さい。
あの写真を見ただけで、どれほど素敵か分かりますけどね。
雪明かりの路
大学時代に知りました。
良いなぁ男声は、こんなに素敵な組曲があって、と心から思います。
最近聴いていないんですよ。
Hさまのお宅で、色んなお話をする。
本当に素敵な友人関係ですね。
羨ましいです。
極寒の2月の帰省
お風邪などひきませんように。
2018/12/20(木) 16:22 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おはようございます
「小樽雪あかりの路」が、大賞部門グランプリ・・・
ふるさとの祭りの受賞嬉しいですね。
ネットで見ましたがファンタジックですね。

多田武彦さんの男声合唱組曲『雪明りの路』はCDとLP出二種類の演奏を持っていますが、素敵ですね。多田武彦さんには男声合唱組曲「雪明りの路・第二」もあるそうですね。まだ聴いたことは無いのですが・・・

昨夜はもしかしたら雪かと・・・
雪でなくてホッとしました。
今日は義父が我が家に来るので・・・

2018/12/20(木) 10:02 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
No title
おはようございます。

お久しぶりです。毎日拝見しています。

2月に行ってきますよ。

飛行機代、ホテル代の節約で札幌雪まつりシーズンからずらして予約したのですが、「雪あかりの路」は札幌雪まつり期間よりも長くやっているんですね。ついでに見てきます。

この2~3年は両親が倒れてから年/4回帰省しています。

11月にはT氏宅で相変わらずCD鑑賞と「勤労感謝の日」の本来の由来とGHQの関わりのお話や、奥様が全国金銀常連の往年のR声会初代部長でそれにまつわるお話や妻がR声会の後輩にあたることや奥様が教育実習で忍路の小学校にきて離任式のときに体育館で歌を歌いその曲は何という曲名だったのか、それを小1の自分が聴いていたことや4人とも音楽で四角い4本の線に加え対角線でも繋がっていたことなどなど・・・、盛り上がって来ました。


「雪明りの路」は商大の十八番でしたので自分は歌ったことがありません。
忍路の小学校にも通っていましたから、仰る通り情景が浮かぶ歌詞ですね。泣けますよ。

最近はまたロ短調ミサのCDを集めだしました。

なんだかんだ言ってもガーディナーが最高に位置しています。
2018/12/20(木) 06:10 | URL | たっくん #tQ725RIE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード