FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小樽にいた時は

絵本でしか知らなかったことがいっぱい。

たとえば、羽根つき。

小樽の冬はそれは寒くて雪も多く、羽子板で羽根つきなんて絶対に無理。
だから、お正月だからといって、そんな光景を見ることは全然無かったの。

もちろん、凧揚げも同じ。

だけど、小さい頃から、

(お正月には、女の子は羽根つき、男の子は凧揚げ) 

というのがインプットされてたのは、多分絵本とか、あの頃読んでいた 小学一年生 なんていう雑誌に載っていたんじゃないかな。

しばらくすると、板に絵を描いただけの羽子板を見かけるようになった (気もする)

小さい頃、東京にいる祖母の所に遊びに行った時、確か浅草のデパートで、本格的な羽子板を買ってもらった時の嬉しさったら!!
大事に大事に壁に飾ってあったけど、あれはどうなったんだろう。

かるたは室内の遊びだから北海道でも遊んだけれど、百人一首はちょっと内地とは違うのよ。
取り札が厚い板で出来ていたの。

その札に、下の句がものすごく読みにくい筆字で書いてあるの。
おまけに読み手は下の句を読み、、みんなは同じ下の句を、読みづらい木札の中から見つけて取る。
そういう遊びだったのよ。

我が家には、その百人一首が無くて、内地と同じ百人一首だったから、友人の家で遊んだとき、とにかく木札の字が読めなくて大変だった思い出が。

あれを読めるんだから、北海道の人はみんな古文書を読めるんじゃないだろうか。

スポンサーサイト



コメント
sheepさん
こんばんは
コメントありがとうございます♪

hahaさまは、やっぱり羽子板、凧揚げ、遊んでいたんですね。
北海道は全然やらなかったんだけど、お正月の遊びとしてインプットされてるんですよ。
本の威力は凄いものですね。
百人一首 ≪小学校の夏休みの宿題で覚えさせられました≫
そうなんだ~
小さい頃は覚えるのも早いし、今でも覚えてらっしゃるでしょうね。
学校で習ったことは無いですねぇ。
下の句を読んで下の句を取るんだもの、上の句はどこへ行っちゃったの??って感じですよね(笑)
2019/03/02(土) 18:38 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
オコジョさん
こんばんは
コメントありがとうございます♪

お正月の遊び
そうそう、双六もありましたよね!
雑誌の付録に付いてきたのを、みんなで大騒ぎをしながら遊びました。
石碑の文字、全然読めません。
近くの相生の松にも石碑があって歌らしきものが書いてあるけど、チンプンカンプンです。
お祖母さまは達筆だったんですね。
昔の人は、本当に字の上手な人が多いですよね。
教育が違ったんでしょうかね。
2019/03/02(土) 18:32 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは♪
羽子板に凧揚げ してましたよ~
羽子板は 絵を描いただけの板でしたが
羽がなかなか板に当たらなくてね(笑)
百人一首は
小学校の夏休みの宿題で覚えさせられました
”秋の田の~”でしょ(笑)
えっ 北海道は違ったのですか?
そういえば 近江百人一首というものあります(^^)/


2019/03/02(土) 16:24 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
おはようございます
凧、独楽、カルタ、双六・・・
子供のころが懐かしいですね。

散歩をしていて石碑に出会いますが、いつも読めなくて四苦八苦しています。
そういえば祖母ので髪は綺麗な地でしたが読めないところがたくさんあったなと・・・
2019/03/02(土) 09:14 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード