FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

ソプラノコンサート

今日は、いつも声楽を教えて下さっている先生の、一人っきりのコンサート♪

普段、なかなか行くことのない所にあるので、1時間前には出かけました。

佐久から浅間山方面にググっと上って行った所にある、木立に囲まれたカフェです。

コンサート

壺屋というお店と、隣り合っています。
元は上田にあった、スペイン料理店だそうです。

今日の会場は、サロン・ド・ヴェールの方

こんさーと2

こんな建物でした。

こんさーと3

中にはビッシリと椅子が並べられていました。

こんさーと4

お客様が大勢いらして、大盛況
いよいよコンサートの始まりです。

こんさーと5

先生の歌声に、もうウットリ。
こんな先生に習っていられるのを、贅沢だわ~と話し合いました。

途中の休憩には、お茶とお菓子がふるまわれ、みんなお喋りしながらパクパク。

今日の曲目です。

・すみれ
・私を泣かせてください
・オンブラマイフ
・愛しいひとから遠く離れて
・カンタレス

・かやの木山の
・待ちぼうけ
・からたちの花
・ねむの木の子守歌

・マスカーニのアヴェ・マリア  
・星の夜
・ヴィラネル
・オペラ「清教徒」より「あなたの優しい声が」


アンコールに
・私のお父さん
・それと、もう一曲

驚くのは、全部譜面を見ないで歌われたんですよ。
プロには当たり前なんでしょうが、2曲も暗譜できない私にとっては、溜息ものです。

今日は昨日とは打って変わった、ジメジメした寒い日。
肌寒いなんてものではなく、本当に寒かったの。
特にここは、標高1000mくらいもあるので、かなり堪えました。

それでも、何とか雨までは行かず、無事にコンサートは終わりました。
とっても満足でした。


ところで、一昨日に庭にこんなものが!!

やまかがし

毒蛇のヤマカガシです。
それも頭無しで・・・・

一体誰がこんなものを・・・・

しばらく怖くて近付けなかったんだけど、決心して今日落ち葉と一緒に目をつぶって袋に入れました~
あーあ、一仕事終わった~

スポンサーサイト



コメント
かんなさん
おはようございます。
コメントありがとう・・・なんて言ってられない事件ですね!

あのスロープに蛇の死骸が!!
それはビックリだわ~
お腹がえぐられて・・・
いやあ、勘弁してもらいたいわね。
カラスか猫か。
多分カラスね。
よく片付けられましたね。
あんな綺麗なスロープじゃ、かえって自信が無いわ。
我が家は辺り一面落ち葉だらけだから、一緒に袋に入れられたけど、蛇さん1匹だけだったら、そりゃあ怖いわ。
色々ある土地柄ですね~
2019/06/14(金) 08:06 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
聞いてください!
うちにも、蛇の死骸が落ちていました。
それも玄関前のスロープの上。それも1時間前にいったん帰宅したときはなくて、再度出ようとしたらあった。
頭はついていましたが、腹はえぐられていて、ハエがたかっていて
怖いよ~~怖いよ~~と思いつつも、見ないふりはできない場所なので、
勇気を振り絞って片づけました。
カラスのしわざと思っています。
万が一にも人間の仕業だったら、藁人形ものです(笑)
怖いよ~~と思いつつ、かなり観察して、写真も撮りました。
もし見たかったら送ります(笑)
↑こうやって笑い話にしないと、誰かに訴えないと本当に怖さしか残りません。
だから、ご迷惑かもしれないけれど、ここに書かせていただきました。
すみません。
2019/06/13(木) 18:04 | URL | かんな #-[ 編集]
はやとうりさん
こんにちは
コメントありがとうございます♪

とっても素敵なコンサートでしたよ。
喉は大事よね~
先生、ものすごく気を付けてるもの。
軽井沢に近いと、こんな素敵なカフェがあるのね。
私、カフェには縁が無いもので、へええ~って感じでした。
頭無しの蛇、
もしかしたら、庭にやって来るニャンコが持って来たりして、なんて思うのよ。
我が家は全員が何かあると、お母さんお母さんと叫ぶので、結局私がやる羽目になるのよ。
イヤになっちゃう。
2019/06/11(火) 17:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは
コメントありがとうございます♪

私を泣かせてください
私も大大大好きです!
そうそう、「かすとらーと」という映画で、主人公がこの曲を歌う場面があって、とっても素晴らしいんですよ。
機会があったら、ご覧になってみて。
会場が狭いので、目の前で生の歌を聴けて感動でした。
なんちゃって弟子の一人として、私も頑張ります!って言いたくなりました(笑)
2019/06/11(火) 17:26 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはよう♪

木立に囲まれたカフェ素敵ね~~
先生、お一人でこれだけの曲を歌われたの、凄いね
喉は大丈夫なのと気になります、プロでも喉の維持は大変だと思います

毒蛇のヤマカガシです。
それも頭無しで・・・・

嫌~~ね 大概の物は平気ですが蛇&ネズミは嫌いです
仙千代さん、袋に入れるなんて凄いね!!
2019/06/11(火) 09:32 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
 わぁv-10 『私を泣かせてください』が
 特に好きです。何度でも聴きたいです。
 こんな素敵な場所で、素晴らしい歌声が響いたでしょう。

 
2019/06/10(月) 23:32 | URL | おばちゃん #-[ 編集]
かんなさん
こんにちは
コメントありがとうございます♪

まだまだ知らない所ってあるもんですね。
私、浅間サンラインってほとんど走ったことが無いんですよ。
あそこにあんな素敵なお店があるなんてね。
たっぷり歌も聴けたし、楽しいひと時でした。
ハチの巣は大丈夫なの?!
それも怖くない??
蛇、死んでると分かっていても怖かった~
我が家は、ああいうのを片付けるのは私の役目なのよ。
勘弁してほしいわ。
2019/06/10(月) 15:38 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
sheepさん
こんにちは
コメントありがとうございます♪

大入り満員でした。
先生のファンがいっぱい!
和気藹々の楽しいコンサートでしたよ。
全曲暗譜ってすごいですよね~
さすがに先生!って思いました。
お天気がもっと良かったら、景色も素晴らしい所だったのにな。
良い時間を過ごせました♪
2019/06/10(月) 15:34 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
オコジョさん
こんにちは
コメントありがとうございます♪

とっても素敵なコンサートでした。
惜しむらくは、音響がイマイチだったこと。
先生、大変だったと思うけど、そんなこと露ほども見せずに歌いきる所がすごいわ~
壺屋さん、有名なんですね。
知らぬは私一人だけ、って感じでした。
蛇、いやあ参りました。
どういうことでしょう。
誰かが投げ入れたの?? ゾゾゾー
落ち葉と一緒に必死で片付けましたよ。
2019/06/10(月) 15:31 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは
素敵!!
カフェの風情も素敵ですし、
こんなに近くで、先生の歌声を堪能できたのも素敵です。
日ごろ頑張っているご褒美ですね。

って、感動していたら、あらまぁ。
私は、ハチの巣はできるけれど、へびはきっとできないです。
お疲れさまでした。
2019/06/10(月) 15:07 | URL | かんな #-[ 編集]
No title
こんにちは♪
まぁ~緑に囲まれた素敵なところで
先生のコンサートを聴きに行かれましたのね
たっくさん歌われたのですね!
しかも暗譜ですか
雰囲気も素敵な先生に
万見さま 習われてるんですね~
とっても素敵な時間でしたね(^^)/


2019/06/10(月) 10:13 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
おはようございます。
素敵なお店の素晴らしいコンサート、最高の時間でしたね。
コンサートの雰囲気も大切ですよね。
壺屋、こちらに移ったのですね。
国際音楽村にあった時に何度か食事をしたことがあります。

困った人がいますね。大変でしたね。我が家なら、妻は決して近づきません。
2019/06/10(月) 09:16 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード