FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

帰省の旅 余市の水明閣

ニッカをゆっくり見た後、やって来たのはここ。

水明閣

ニッカから車で5分ほど、余市川の川辺にある 「ホテル水明閣」 です。
ここは、名付け親がマッサンだとのこと。
元々は余市川で獲れる鮎を出す料亭だったそうです。

私、ここには昔来たことがあるんですよ。
今でもやっている料亭で、鮎のフルコースを食べたんです。

それから数十年、本当に久しぶりに来ました。

私は母と二人部屋。

水明閣部屋

もうお布団が敷いてあるので、これは良いですよね。
母と二人だけで、の~んびり。

暑い日だったので、さっそくお風呂に。
温泉ではないけれど、きれいなお風呂でした。

お風呂

ここを予約したのは、直接電話でした。
何故かというと、一人だけ鮎のフルコースで、後は普通の会席料理だったから。
直接予約だと、そういう時に便宜を図ってくれるので良いですね。
では、楽しみな夕食です。

まずはスタンダードコース。

前菜

食事3

お造り

食事2

タコの柔らか煮

食事4

豚の陶板焼き

食事1

蕎麦の鮭巻き

食事5

デザート

食事6

写真に失敗したんだけど、この他に 「カスべの煮こごり」 があって、これが美味しかったんですよ。
カスべというのは、エイのこと。
小樽近辺では、普通に食べられている魚です。

そして食事が、冷たい中華そばを冷たいトマト味のタレで食べるの。
珍しくて美味しかった。
そうそう、その他にお稲荷さんが2つ。
そこまでは、とてもお腹が無理でした。

それから、義兄の頼んだ鮎のフルコース。

鮎の姿造り、 鮎の甘露煮、鮎のぬた

あゆ1

鮎の姿寿司

あゆ2

塩焼き、田楽、フライ

あゆ3

鮎を一人前で6尾ほども使っているでしょうか。
贅沢ですよね。

ここは朝食も美味しくて、朝からモリモリでした。

朝食

一人分ずつの御膳の他に、美味しい牛乳、オレンジジュース、コーヒーは飲み放題。
それに、イカの塩辛などもバイキングになっていて、ご飯が進む進む。
おなか一杯になり、家に向かいました。

とにかく、母が心配したほどではなく元気に過ごしてくれて、本当に安心しました。
それに、とても喜んでくれて、セッティングした私も嬉しいです。

水明閣、接客も良く満足のいく宿でしたが、夕食のお品書きが欲しかったかな。


スポンサーサイト



コメント
sheepさん
こんばんは
コメントありがとうございます♪

この宿は昔からアユ料理で有名で、とにかく近いから泊まると言う選択肢は無かったんだけど、今回足も体力も弱くなった母を連れての旅行だからと、泊ることにしたんですよ。
母も小樽時代に鮎を食べに来たことがあるということで、とても懐かしがっていました。
あれほど抵抗していた杖も普通に使うようになったし、車椅子にも抵抗なく乗ってくれたし、やれやれでした。
さあ、来年はどこに行くことにしようかな。
2019/08/04(日) 19:55 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんわ♪
へぇ~ マッサンが名付け親のホテル水明閣
ここに泊まられたんですか
お母様もお元気に過ごされてよかったですね
鮎のフルコースも頂けるのですね
美味しそう~
お母様とお布団並べて寝たなんて うらやましいなぁ~
いい親孝行出来ましたね(^^)/
2019/08/03(土) 20:28 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
オコジョさん
こんばんは
コメントありがとうございます♪

オコジョさんもスタンダードですか。
確かに塩焼きが一番なのかな。
フライもちょっと食べてみたかったけど。
母と二人っきりの部屋って、初めてだったかも。
自分では弱った弱ったと言っているけど、どうしてどうして結構元気でしたよ。
食事も結構食べられたし、本当に良い旅行でした。
余市は小樽の隣町で、ここで泊るなんてあまり考えないんだけど、それでも宿は満室だったようです。
ここに宿を決めた事、喜んでもらえました。
これからも、一生懸命親孝行をしなければ!
2019/07/31(水) 19:42 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんばんは
コメントありがとうございます♪

上げ膳据え膳
女性にとっては、最高ですよね!
母は、ちょっと足が痛いとかどうとか、色々言うので、電話で叱咤激励(笑)しながらだったので、楽しく過ごしてくれて大満足です。
おばちゃんもやっぱりスタンダードですか。
私、鮎も迷ったんだけど、姿寿司のリアルさにちょっと引いてしまって、スタンダードにしました。
これからどれだけ親孝行出来るか分からないけど、精一杯一緒に楽しもうと思っています。
母は、昔から楽しむのが大好きだったから。
2019/07/31(水) 19:36 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは
お母さま、元気で一緒に素敵なお料理と同じ部屋に泊れてよかったですね。
本当にいい親孝行ができましたね。
私も、スタンダードコースかな・・・
美味しそうです。
鮎もいいですけど塩焼きで一匹だけでいいかなと・・・

私の母は、疲れるからと旅行に出ることは無かったですね。
こうして一緒に行けるのは素敵なことですね。
2019/07/31(水) 15:38 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
No title
ゆったりとした気分で、ご馳走を上げ膳据え膳って
最高の贅沢ですよねv-10
おばちゃん的には、スタンダードコースの方が
いいかなv-410

お母様が喜んでくださったのは何よりですね。
とうぞ、これからもお元気でお過ごしになられますように。
2019/07/30(火) 23:44 | URL | おばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード