FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

すずが永眠しました

令和元年9月21日(土) 午後4時10分

すずが天国に旅立ちました。

すずの可愛い

我が家に来てくれてから15年、推定16歳と2か月。
楽しい楽しい毎日でした。

今年に入ってからグッと衰えが見られ、それでも最後まで外で用も足せて、本当に頑張ってくれました。

腎臓病のため、最後には2日に一回の皮下点滴でしたが、痛がりもせずに頑張ったすず。
最期の日も、朝 点滴に行き、帰ったら大好きな唐揚げを食べ、午後3時ごろに泡を吹きながらの突然の激しい痙攣。

これは、まりと同じく癲癇だと思い、撫でながら(そのうち収まるからね) と言っていたのですが、時間が長いので病院に電話。
すぐに夫と二人で運びました。

先生が待ち構えていてくれて、看護師さんと懸命に心臓マッサージを施して下さったのですが、午後4時10分頃に死亡宣告となりました。

幸いに、遅い夏休みをとっていた息子も在宅していて、娘も東京から駆け付け、みんなで見守ることもできました。

suppi-.jpg

当日まで、こんなにい元気だったんですよ♪

すっちゃん

胴体に巻いているのは、ここにコブが出来てしまい、先生に手当てをしてもらっていたのです。
このコブが出来なければ、もっと長生きできたかな・・・・ と思うけれど、何を言っても仕方ありません。

初代のチョコが突然天国に行ってしまい、ロスに苦しんでいた私を救ってくれた すず。
初めてやって来たこの町で、どんな所でも、どんな遠くでも一緒に歩いてくれた すず。
本当に有り難う!!

すずちゃん

翌日には、いつもお世話になっていたおばちゃんの所で、荼毘に付しました。

いつも、すずを可愛がって下さった皆様にも、心から御礼申し上げます。
本当に本当に有り難うございました。

このブログは、細々と続けて行こうと思っております。
これからも、よろしくお願いいたします。




スポンサーサイト



コメント
チルさん
こんばんは
すずへのお優しいお言葉、本当に有り難うございます。

推定16歳、もしかしたら17歳だったかもしれない すず。
天寿を全うしたと思っています。
最期まで外で用を足し、ちゃんと自分の足で歩き、すずらしいと思います。
私はシロちゃんの様子を見て、まりを引き取る決心をしたんですよ。
まりは今頃天国で 「すず姉ちゃんが来たに~」 と大騒ぎをしていると思います。
すずと蛇さんの大格闘、5回はありましたね。
あんなに元気だったのに・・・
でも、少しずつ覚悟は出来ていたのでしょうか、初代のチョコの時のように寝込むようなことはありません。
今は居間のタンスの上から見下ろしているすずに、好物だった焼き鳥や唐揚げをお供えして、毎日話しかけています。
時々涙が出るけれど、私は大丈夫です。
ハッちゃんとシロちゃん、長く一緒に穏やかに過ごして下さいね。
2019/10/08(火) 18:38 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
すずちゃんさようなら
皮下点滴をされていたので、お別れが近いと思うと怖くて悲しくてしばらくみられなくて…。
訃報の後も号泣でメッセージができませんでした。
あぁすずちゃん、逝ってしまったんですね。
すずちゃんとまりちゃんの様子を綴って下さった事が、シロ一家の里親活動に繋がりました。
長きにわたり、心の友でいてくれて沢山支えて頂きました。心から感謝しています。
すずちゃん大好きでした。
蛇との格闘シーンなど勇姿が思い出されます。
どうもありがとう。
天国からみんなを見守っていてね。
2019/10/08(火) 12:35 | URL | チル #LKe1HGjQ[ 編集]
ひこぞーママさん
こんばんは
優しいお言葉、本当に有難く思っております。

私も、こんなに急に天国に行ってしまうなんて、あの瞬間まで思っていませんでした。
激しい癲癇の発作が起こって、腎臓以外に癲癇まで?
でも大丈夫。癲癇はまりで慣れているから、と思っていたんです。
何故、あんなに呆気なく死んでしまうのでしょう。
絶対に持ち直すと思っていたのに。
ひこちゃん、アーチャマ、モコちゃん。
新入りが行ったけど、どうかよろしくね。
今は、お腹のコブから出血することもなく、尿毒症も無く、ゆったりと寝そべっていると思います。
私はまだ涙が出るけれど、大丈夫です。
もうワンコはすずで最後だけど、他のワンコを見てナデナデしたくなるんじゃないかな。
2019/10/02(水) 19:23 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんわ。
突然の訃報に驚いています。
私ったら、前回訪問させていただいた時はすずちゃんはまだ元気だから大丈夫と思い込んでいました。(T T)
大変遅くなりましたが、すずちゃんのご冥福をお祈りします。
突然のことで、万見仙千代さんも驚かれたでしょう。
家族みんなに見送ってもらえてすずちゃんも喜んでいると思います。
すずちゃん、天国でうちの3ワンを見かけたら、チョコちゃん、まりちゃんと一緒に遊んでやってね。
万見仙千代さん、どうぞご自愛ください。
2019/10/01(火) 23:00 | URL | ひこぞーママ #-[ 編集]
らざーろさん
こんばんは
すずと私にお優しいお言葉、本当に感謝です。

どうも、夜になるとオチッコ散歩の思い出が深く、今も一人で行ってしまいました。
イヤ、すずもきっと一緒だったと思います。
まりに会ったら、上から目線で 「あら、あんたここにいたの?」とか言ってそう。
はなこちゃんもいるんですね。
ブログで知り合ったワンちゃんがいっぱいで、寂しくないでしょう。
とにかく疲れてだるくて、すずの居ない穴は本当に大きいです。
2019/10/01(火) 18:23 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
すずちゃん、よくがんばったね。
まりちゃんと仲良くね。
あと、そっちには、我が家から引っ越した、
「はなこ」もいるので、よろしくね。
2019/09/30(月) 20:36 | URL | らざーろ #-[ 編集]
かんなさん
こんばんは
すずへのお優しい言葉、本当に有難うございます。

お空の広い
本当ですね。
この地に来たからこそ、この年まで生きてくれたんだと思います。
あのまま東京にいたら、もうとっくに亡くなっていたでしょう。
ありとあらゆる所に一緒に行った思い出。
これからは、私一人で歩こうと思います。
怪しまれるかな?
つい、目ですずを探してしまい、お散歩だよ!と言いたくなってしまう毎日。
まだまだ、すずのいない生活に慣れませんね。
とにかく、今頃になって疲れてだるくて仕方ありません。
少しずつ、この生活に慣れていかないと。
2019/09/27(金) 19:34 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
らんまるさま
こんばんは
お優しいお言葉、本当に有り難うございます。

あっという間の15年間でした。
東京にあのまま暮らしていたら、すさまじい暑さに負けてもっともっと早く逝ってしまったと思います。
この地に来ることになったのは、運命だったのですね。
夏も暑いとはいえ、朝夕はグッと涼しい佐久。
だから、すずは16歳まで生きられたと思います。
どこへ一緒に行ったのか数えきれないほど、一緒に歩きました。
らんまるさまにも、会っていただきたかったです。
今日も、夕方に一人で歩いてしまいました。
なかなか思い切れないものですね。
その必要も無いですものね。
2019/09/27(金) 19:29 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
頑張りました
すずちゃん、お別れのときまで、一生懸命生きていたと思います。
ご家族みなさんにご挨拶できての旅立ちは、立派。
それは、すずちゃんから大好きな家族へのプレゼントと思います。

ずっと尽くされて、お見送りもできて、でも、心残りがないとはいえないお気持ちわかります。
それでも、すずちゃんは万見家の一員になれて、この地で晩年を過ごせて
お空の広いこの地で、天国に旅立てて幸せだと思います。

すずちゃん、安らかに…そっちでななに会って、一緒に遊んでね。
2019/09/27(金) 13:58 | URL | かんな #-[ 編集]
最後まで幸せだったと思います
突然の訃報に我が目を疑いましたが、私たちとていつかは訪れるお別れ。

胸を塞ぐ喪失感は過ぎ行く時間だけしか埋められない事は分かっていても、心に穴が開いてしまった事は受け入れられない・・・。

すずちゃんが仙千代さんや仙千代さんの家族の一員として生きた証は、このブログを閉じない限り読者の心にも生き続けるのだと思います。

仙千代さんが日々楽しく暮らす事こそが、すずちゃんへの供養だと信じてやみません。

今だけは、すずちゃんへの涙は惜しまずに流してあげて欲しいと思います。

心情に寄り添える事の出来ないこのような小生の物言いもご容赦頂ければ幸いです・・。
2019/09/26(木) 21:46 | URL | らんまる #-[ 編集]
女王さまさま
こんにちは
すずのために優しいお言葉、本当に感謝です。

神様のお導き?で我が家に来たすず。
私としては精一杯可愛がったつもりだけど、やっぱり気が抜けてしまいました。
今日になって、だるくてだるくて仕方ありません。
家族全員で、最後まで看取ってやれたことだけは、私達は満足です。
優しい獣医さん、世話を時々頼んだおばちゃん、
すずは良い人に恵まれました。
天国で大勢の友達に囲まれていると思っています。
2019/09/26(木) 13:47 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
きとさん
こんにちは
すずへのお優しいお言葉、本当に有難うございます。

もう、皮下点滴の無い天国へ行って、大勢の仲間たちとのんびりマッタリしていると思います。
好きな物を食べ、いっぱいお水も飲んで、幸せになっていると信じてます。
きとさんの先代ワンコもいるんですね。
こんにちは!って挨拶してますね、きっと。
私も、すずと一緒に年を取って、こんな年になりました。
すずと年を重ねられたこと、感謝感謝です。
2019/09/26(木) 13:43 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは
すずに優しいお言葉、有難うございます。

心のどこかに、すずにこんなに治療費がかかるなら、すずちゃん経費をもっと増やさなくちゃ・・・
と思ったんですよ。
すずはそれが分かったんだろうかと、ドキッとしてしまいました。
申し訳なくて。
家族全員で見送ってやれて、それだけは良かったと思います。
全員の心に穏やかな思いを残してくれて、本当に感謝の心鹿ありません。
2019/09/26(木) 13:28 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
トカ太さん
こんにちは
すずに哀悼のお言葉、有難うございます。

そうですね。
もう、痛みもだるさも無い天国で、ゆっくりまったりしながら、大勢のお友達と会っていると思います。
最期まで本当に大変な治療でした。
それでも、あのコブも本人が痛がって苦しんだりしなかったのが幸いでした。
今になって、私がドッと疲れが出てます。
年を感じるものですね。
2019/09/26(木) 13:24 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
すずちゃん、家族の皆さんに見守られての旅立ちだったのですね。
万見さまのところで本当に幸せな犬生だったと思います。
長い間の介護、お疲れ様でした。
時候の変わり目でもありますので、どうぞお疲れなど出ませんように。
2019/09/26(木) 07:26 | URL | 女王さま #mQop/nM.[ 編集]
No title
そうでしたか、すずちゃんが。

マメな万見さんがしばらく更新されていないので、何かあったのではないかと心配していました。

すずちゃん自身は、いつも万見さんが付き添って面倒をみてくれ、好きなものを食べ、最期は家族皆に見守られ・・幸せな犬生でしたね。

長い間、介護おつかれさまでした。



すずちゃん。
ゆっくり休んでね。
あっちには先に行ったまりちゃんや、ウチの子も居るよ。ちょっと犬見知りだけど優しい良い子なのよ。仲良くしてやってね(^^)
2019/09/25(水) 23:56 | URL | きと #NqNw5XB.[ 編集]
No title
すずちゃんの訃報を知り、ショックですが、
最期まで、よく頑張って生きてくれたのですね。
命が消えても穏やかな顔です。
最期をご家族で見守られたことは、すずちゃんにとっても
幸せだったと思います。

長い介護、お疲れでこざいました。
2019/09/25(水) 23:38 | URL | おばちゃん #-[ 編集]
No title
「すずちゃんへ。
良く頑張りましたね。痛みも悲しもない天国で、どうかゆっくり休んで下さいね」
というありきたりな言葉しか送れず申し訳ありません。
すずちゃんの魂が安らかに天に召されることを思い浮かべて、合掌させて頂きます。
2019/09/25(水) 21:23 | URL | トカ太 #-[ 編集]
オコジョさん
こんばんは
すずに追悼のお言葉、本当にありがとうございます。

いけない事ではあるのですが、ここ数か月は、欲しがるものは人間の食べ物でもどんどん与えていました。
何しろ、食べないことには命を守れないですもんね。
すずも人間の食べ物が大好きで、サンマやらケンタやらも食べていました。
食べると万々歳の私達。
もういないことを忘れて、帰って来ると「すず、ただいま」 「すず散歩に行くよ」 なんて言ってしまいます。
家族全員が集まって、皆で偲ぶことができて、その点でも すずは孝行娘でした。
長い時間を一緒に過ごしてきて、私も一緒に老いて、心の準備も十分できてはいました。
ご心配いただき、有難うございます。
これからも、細々としたブログですが、よろしくお願いいたします。
2019/09/25(水) 21:18 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
追悼  安らかに
寂しくなりますね。
突然の訃報に接し、言葉もないのですが・・・
大変なことは存じていましたが、最近は食欲もいくらかいいような感じででしたので、まだまだ元気でいられると思っていたのですが・・・
急だったようですが、息子さんや、娘さんも一緒にも見守られて旅立たれて良かったかなと・・・
寿命といっては、それぞれですが、当日まで元気で、皆さんのの愛情に包まれて逝くことができたのは、すすちゃんにとって幸せな最後だったのではと・・・
とはいえ、ご家族の悲しみは大きいと思いまますが、天国のすすちゃんのためにも、ご家族の皆様もお気持ちを強く持って、ご自愛下さい。
2019/09/25(水) 20:36 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分15才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは2011年10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード