FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

じわじわと物が無くなっていく

昨日、近所のジャスコ、ではなくイオンに行くと、何とティッシュペーパーが一つも無い。もちろん花粉用ティッシュもすべて売り切れ。

棚の隅にたった1個残っていた 「ちり紙」 を買って帰ったが、買占め状況はこちらでもひどくなってきたようだ。ちり紙を使うなんて、何十年ぶりだろうか。


そういえば前にTVで日本にいる外国人に、「日本で生活してエコじゃないな」 と感じる事を聞いていたが、かなりの人が ティッシュペーパーの使い方を挙げていた。

外国では、ハンカチで鼻をかむ事が多いらしい。
たしか 「風と共に去りぬ」 でも、スカーレットはハンカチで鼻をかんでいたような気がする。

ハンカチなんて汚い! と思うけど、洗って何回でも使えるから、確かにエコではある。
日本人だって、他に何も無かったらそうせざるを得ないだろう。

でも、かなり抵抗があるのは確かだ。外国人と日本人の 「汚さ」 に対する感覚の違いだろうか。



イオンに行って驚いた事はもうひとつ、納豆の品薄状態。 いつも買っている 「おかめ納豆」 が殆ど無かった。納豆は茨城が本場だ。これは買い占めではなく、商品が入ってこなくなったのだろう。災害の影響を一気に身近に感じた時だった。


そして今日、遅くにスーパーに行くと今度は牛乳がただの1本も無かったのだ。福島県の原乳から放射性物質が見つかったことによる影響だろうか。ニュースで苦渋の面持ちで原乳を廃棄する生産者の姿が撮られていた。その気持ちはいかばかりか。

こうやって、この地方にも地震の影響がじわじわと出てきている。明日にはホウレンソウが無くなっているのかもしれない。 被災地が早期に復興してくれるのを願いつつ、それまでは家庭菜園を頑張っていくしかない。



ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード