FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

まりの発作

それは14日の深夜、急に始まった。

爆睡していた私を夫が血相を変えて起こしに来たのだ。
「まりが大変だ

寝ぼけ眼のまま階下に降りると、まりが口から涎を大量にだし、四肢を激しく痙攣させている。
どうして良いか分からず、体を撫でさするしかなかった。

暫くするとようやく痙攣は治まったが、フラフラの足取りで暫く室内を歩き回り、やがて大人しくなった。

これはもしかしてテンカン?? どうすればいいの???
ネットで調べると、発作が起こると何もしてやる事はできない。体を撫でまわしたりせず、手をかけておく位しかやらない方が良いとのこと。

結局昼間にも3回発作がおこり、翌日病院に飛んで行った  診察の結論は、多分テンカンだろうけれど、ハッキリした事は分からない。脳に直接作用する注射をしてもらって、様子をみることに。

1回分の薬をもらい、その後は発作は起きていない。が、 
あーやれやれ アンタはテンカン持ちかい! 
それ以来、まりがそこら辺をふらふら歩きだすと、いつまたドタッと倒れて発作が起きないか、ハラハラドキドキの連続だ。

でも、調べた事と先生のお話で、なんかもうね、こっちの覚悟はできた。
慌てちゃいけない。発作が起きても冷静に対処すること。できる事といえば、見守り涎を拭いてやることくらい。
また発作は起きるだろう。その時には対症療法を開始だ。

もともと若くは無いまり。老後をみてやる覚悟で引き取った子だ。こうなったら明るく楽しいテンカン生活をおくらせるしかないし。

それにしても病院帰りの車の中、後部座席からいきなり助手席に飛び移ってきたまりは、スーパーの駐車場に入るためにちょっと停車した隙に、なんと窓からダイブして外に出てしまったのだ 

こんな焦ったことはありません。無我夢中で飛び出して追いかける私
まりは何事も無かったかのように、駐車場をトコトコと明後日の方向に歩いていた。

このこのこのーーーー
どんだけ脅かせば気が済むのよーー
あんな所からダイブして平気って、アンタは若いの?年よりなの?ボケてるの?

すずとまりと我が家の珍道中は、これからも続いていきそうです。




にほんブログ村 ひとりごと

ランキングに参加しています。まりの応援をお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード