FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

阪神巨人戦  それはないでしょ!アンパイヤ

阪神巨人戦を見ていた。私は巨人以外だったら、どこが勝っても嬉しい。

阪神の外人選手が打ちあげたフライを、巨人の選手が取った・・・と思ったら転んだのだ。取ったか取らないか、審判からは死角だったにもかかわらず、審判は 「バッターアウト」 の判定。

ところがVTRで見ると、巨人の選手は明らかに取り落としているのだ。バッタリとうつ伏せに倒れた選手のグラブからポロリと球はグラウンドに落ちていた。それを慌てて拾い、さもキャッチしたかのように見せたのだ。VTRは何度も何度も流され、解説者もアナも視聴者も、全員あれがセーフだと分かってしまった。

真弓監督は猛然と抗議したが、判定は覆らなかった。その後、巨人は逆転したのだが、そのきっかけはあの間違った判定だ。

何故野球はVTR判定をやらないのだろうか? あの疑惑の巣窟のような大相撲でさえ取り入れているというのに。ストライクかボールかとか、バットが回ったか、などというのは審判に任せるしかないだろうが、キャッチしたか落としたかなんてVTRで一目瞭然なんだから、別に審判の威厳が損なわれる訳ではないだろうに。

今回も審判の位置からは死角になっていたから、はっきり見えた訳が無い。自分からVTR判定を申請できれば良いものを。

その後の逆転なんて、あのポロリを見てしまったら馬鹿馬鹿しくて、いくら巨人ファンでも喜べもしないだろう。

おかしいのは、アナと解説者のわざとらしいノリの良さだ。逆転した時、やったやったとギャアギャア騒いでいたが、よくあんな風に喋れるものだ。ちょうど放送時間が終わってしまったし試合がどうなったか分からないが、あの時点で見る気は失せてしまった。

それともう一人、ポロリと落とした時、すぐ前にフォローに来た別の巨人の選手がいたのだが、目の前のポロリをものともせず 「うまく取ったね!」 というリアクションをしたのだ。さすがのプロ根性だ 




にほんブログ村 ひとりごと

ランキングに参加しています。ポチっと押して下さればうれしいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード