FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

トニー賞授賞式とハリーポッター君

TVをボンヤリ眺めていたら、トニー賞の授賞式の模様を放送していた。

いつ見ても (と言っても、ホントにたまーにだが) アメリカのショービジネスってすごいなぁ。
「歌って踊れる」 の定義が日本とは全く違うんだろう。

歌は超上手い、ダンスも素晴らしい。 
司会の男性が歌い踊りながら、客席のゲストの所に行くと、そのゲストも歌で返す、なんて事もやっていた。

それにしても、久しぶりに見たブルック・シールズ。
突然マイクを向けられたとはいえ、歌が下手過ぎ。なんでトニー賞の会場にいるんだろう?と思ったら、「シカゴ」に出演してるんだって。嘘でしょ!と思ったけれど、観た人の評によると結構ハマり役だったらしいので、今回は緊張してしまったのだろう。

驚いたのは、ハリーポッター君が歌いかつ踊っていたこと!
ラドクリフ君と言えばハリーポッター本人という感覚で、イギリスのホグワーツに住んでいるとばかり思ってたけど、考えてみれば彼だって俳優の一人として色々な作品にでているのだ。

ダンサーを従えて歌い踊るのだが、ちょっと驚いたのはかなり背が低いこと。
最初は、適当に歌って踊りも大したことないんじゃないの? ハリポタの人気を利用しただけの出演じゃないの?、とへそ曲がりな見方をしていたけれど、それなりに歌もダンスも一生懸命って感じでこなしていた。これから新境地を開くべく頑張るのだろう。

ただ、司会のニール・パトリック・ハリスという俳優さんが上手過ぎる! 歌の中に盛んに 「ゲイ・ゲイ」って出てくるのでそういうミュージカルがあるのかと思ったら、調べてみると彼はゲイであることを告白した人らしい。自虐ネタだったのかな。

どうも、こういうところはアメリカの開けっぴろげというか、懐が深いというか、日本じゃ考えられないところだ。日本でそんな事を告白したら、よってたかって潰されるに違いないものね。

ニール・パトリック・ハリスが 「世の中、ゲイとユダヤだけじゃない」 とか歌っていたけど、こんな歌をあの場で歌えるってことがスゴイと思った。



すずです  ポチっと宜しくお願いします
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
人気ブログランキングへ

 
スポンサーサイト



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード