FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

悩みに悩んで結局注文

また来ました。

アマゾンからの 
「××さん、あなたにピッタリの本がありますぜ  」メール。

思わず開くおバカな私。

今度の本は
 サンカ学の過去・現在、そしてこれから

私の大好きなサンカについての本だ。

サンカとは、多分戦前くらいまで日本の各地にいた、一か所に定住せず山の中や川沿いにテントを張り、箕直し・箕作り・川魚売りなどをして暮らしていた人々の事で、定住する事を当たり前としていた一般社会からは、不可思議な、一種アンタッチャブルな存在として畏怖の念で見られていたらしい人々のこと。


欲しい! 欲しくてたまらない!!

夏の温泉旅行に持って行って読みたいよぉ。

だけど値段が 2000円
無職の私にはイタイ値段だ。

まず図書館を調べてみる。・・・・ない

「日本の古本屋」にもない。

アマゾンの中古にあるにはあったが、新品とわずか100円の差。


結局アマゾンの誘惑に負けて、ふらふらと  ショッピングカートに入れる  ボタンをクリック。

こうなるとアマゾンの言うがままだ。

ベルトコンベアーに乗せられたように注文一直線 


ところが、ここでおかしな表示が。

「本当は2000円だけど、××さんの場合、カード使えばこれっぽっちの金額で買えるんですぜ。さあさあ 買った買った

そうだ!
以前、子供たちが私にプレゼントしてくれたアマゾンギフトカード。
勿体なくて1回使ったきりなので忘れていたのだが、アマゾンは忘れていなかった。

やっぱりアマゾンはスゴイ。
本人も忘れてたカードの存在をちゃあんと覚えてるんだから。

こうして見事アマゾンの術中にはまり、次なる誘惑メールを呼び込んでしまうのだ 

それにしてもギフトカードを送ってくれた子供たちよ、ありがとう。
本、楽しみだなぁ 




ポチっと宜しくお願いします
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード