FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

トイレあれこれ

その① 列車内のトイレ


新幹線に頻繁に乗っていた頃、どうしてもトイレを利用することが多かった。

私の頭には 「停車中はトイレは使用不可」という妙な強迫観念があって、使用中、駅に着きそうになって大慌てに慌てたり、諦めて駅のトイレに飛び込んだり。

どうも小さい頃 「汽車が止まっている間はトイレを使ってはイケナイんだよ~ 」 と言われたような気がするのだ。

あれはどういう訳だったんだろう。
汚い話だけどそのまま外に出していたんだろうか・・・




その② 公衆トイレ(女性のために)


駅やお店のトイレを利用するとき、自然に両脇の空いている個室を使っている。

これには、はっきりした理由がある。

まだ結婚前のうら若い乙女の頃、札幌で勤めていた私は、週に1回習い事のために地下鉄を利用していたのだが、ある夜、駅のトイレに入った。

人気の無いトイレには個室が4室くらい。
奥の1つが使用中で私はその隣に入った。

立ち上がろうとしたその時、ふっと何か感じてサッと後ろを振り返ると、なんと仕切りの壁の上部から誰かの両手がすごい勢いで引っ込むところ!

「おのれぇ! よくも見たねぇぇええーー」 

怖いとは全然感じず、くやしさでいっぱいになった私は、そのままトイレに籠城、隣のヤツが出て来るまでしばらく待ったが、のこのこ出て来る訳もなく諦めて先に出た。

その間誰も利用者無し。 今考えると非常にコワイ。

それ以来公衆トイレでは、混んでいる時以外は絶対に隣が塞がっている所は利用しなくなった。
女性のみなさま、十分に気を付けましょうね。




ポチっと宜しくお願いします
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード