FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

火災警報

私は北海道の小樽で生まれ育った。
これは小学校での話。

学校は北海道でも1番くらいに古い 「量徳小学校」 だったのだが、何と私が4年くらいの時、火事で焼けてしまったのだ。

「りょうとくがっこうボロがっこう、中に入ってもボロがっこう」 
と自分たちで囃したてたりするくらいボロい、古い古い校舎。 長い廊下を雑巾がけすると、手のひらにトゲが刺さるほどの、古い校舎だった。

ある日の授業中、いきなり校内放送で 「火災警報 火災警報、すぐ避難して下さい」 というような教頭先生の声が流れた。

てっきり訓練だと思って、ぞろぞろと近くの南小樽駅まで避難。そのうち本当に校舎から火が出ているではないか! これには驚いた 

そのうち消防車も続々駆けつけ、辺りは騒然。上級生の女子の中には、泣いている人もいた。

結局、一部焼失だったのだが、その後体育館を分割して教室にし、不便な暮らしを余儀なくされたっけ。

そこで教訓 ※ 訓練は日頃からきちんとやっておくこと!!
決して馬鹿にしたり、ふざけてやるものではありません!

それにしても、担任の女先生は立派だった。
校内放送ですぐに異変に気付いたはずなのに、全くいつもの避難訓練と同じ悠揚迫らぬ態度で、落ち着いて我々を誘導してくれた。

後で色んな事に詳しい友人が言うには、訓練の時には 「訓練火災警報」 と言い、本物の時は 「火災警報」って言う決まりだったそうだ。



読んで下さって有難うございます。ポチっと宜しくお願いします
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

人気ブログランキングへこちらにもポチをよろしく。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
JUNxxx
こんにちは。
コメント有難うございます!

怖いというより、何が起こったのかさっぱり分からず、ワイワイ言いながらの避難だった気がします。

先日の大震災でもそうですが、本当に日ごろの訓練って大切ですね。
普段は忘れていますが、何かあった時に自然に体が動くようにしておかなければならない、と思うこの頃です。
2011/08/02(火) 12:12 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは☆
それは怖い思いをされましたね。
授業中に火災とは…とにかく無事で良かったです^^
いざという時に冷静な判断をできる大人は、やはり印象に残りますよね。
震災のこともありますが、日頃の準備は大切ですね☆

コメント入れさせていただくのは初めてだと思います。
いつもありがとうございます♪
2011/07/31(日) 22:53 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード