FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

速い子って速かったのよね~

地方TVで、速く走るための教室が開かれた っていうニュースをやっていた。

体育の先生や中学の陸上部の生徒が来て、小学生に速く走るコツを教えてるんだって。

速く走るのも、コツってものがあるんだ~

こればかりは天賦の才であって、私なんか逆立ちしたってダメだと思ってたけど。

ニュースの中でインタビューされた女の子が

「わたし、走るのが遅くって少しでも速く走れるかなーと思って参加しました」 だって。

ウンウン、わかるよ~ その気持ち。
少しでも速く走りたいよね~ 

オバサンは深く頷いたのでした。

思い出してしまったのです。

みじめだった小・中学校時代を 

本当に足が遅かった私。

運動会が近付くと、マジに 雨よ降れ! 雷よ落ちろ!! って気分だった。

今になると、足が遅いからって何なの? 普通に歩けるじゃん!  って居直れるけど、小中学生にとって、足が遅いってかなりの劣等感だったのだ。

リレーに出ている友人を見て、心底羨ましかったものだ。

あの頃こんな教室があったら、私だって少しは速くなったんじゃないだろうか?と、小学校から高校までリレーの選手だったのが自慢の夫に言ったら、

「無理に決まってるじゃないか! おかあさんのあの走りじゃ、絶対速くなりっこない」 だって。

ひどくない?



読んで下さって有難うございます。ポチっとお願いします
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

人気ブログランキングへこちらにもポチよろしく。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
ひいち さん
おはようございます。
コメントありがとうございました!

>体育の授業では、先生に「ちょっと一人で走ってみろ」と走らされ、
見ている級友達に、必死で走る私の姿を見せ、
「悪い走りの見本だ」って言われた事もあるくらいです<

こ・これって大問題では!?
今なら、親が怒鳴り込んでも良い問題ですね。
モンスターペアレントが問題になってるけど、モンスターティーチャーもいっぱいいましたよね。

息子さん、ずっとリレーの選手に選ばれると良いですね。
うちも夫にいつも 「お母さんの遺伝子が子供にいった」 と言われてます。
2011/08/06(土) 09:21 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
はやとうりさん
おはようございます。
コメント有難うございます!

とび箱!
嫌なものをまた思い出してしまった (笑)
いつも、とび箱の上に乗っかってしまった私・・・・

学校を代表して市大会に出場する運動会の花形を、応援する役目しか無かった。
いやいや駆り出されていましたっけ。
2011/08/06(土) 09:14 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
ぺえた さん
おはようございます。
コメント有難うございます!

ぺえたさんも同じですか!
やっぱり絵心のある人は、運動はちょい苦手ってことかしら。
私も絵はダメダメだけど、音楽はちょっとね自信あったんですよ。

でも運動が苦手って、そんなこと吹き飛ばしてしまうほどの大問題なんですよね~
そんなのどうでもいいから、運動が得意になりたい!って思ってました。
2011/08/06(土) 09:08 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
JUNxxxさん
おはようございます。
コメントありがとうございました!

本当に足が遅いって、子供には大問題でしたよね。
今になると、何でだろ?って思うんですけど。

男子の足の速い子より、やっぱり同性の子に羨ましさと嫉妬とを覚えました。
あー 嫌な子だったわ、わたし。
2011/08/06(土) 09:02 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはようございます!

わー!同感☆です。
私もずっと、足が遅くて、
体育の授業では、先生に「ちょっと一人で走ってみろ」と走らされ、
見ている級友達に、必死で走る私の姿を見せ、
「悪い走りの見本だ」って言われた事もあるくらいです(T0T)
(今、こんな授業の仕方したら、問題になりそうですよね!)

逆に旦那様と同様に、夫はずっとリレーの選手だったようで・・・

息子が1年生の時にリレーの補欠に選ばれた時。
夫の家族は皆がっくり・・・。
私の家族は「すごいすごーい!」と大喜び。という、
面白い反応でした(苦笑)

2年、3年と、リレー選手に選ばれた息子・・・
私の遺伝子がちょっと足をひっぱっているような様子があるので、
来年はどうでしょうかー(笑)
2011/08/06(土) 07:56 | URL | ひいち #-[ 編集]
No title
おはようございます♪

この気持ちよ~~く判ります
私も運動能力ゼロに等しかったです
走りはいつもビリ跳び箱出来ない鉄棒出来ない
小学生の頃存在感なしでした

本当に劣等感の塊だったv-409
小学生の花形は運動神経の良い子
いつも悔しい思いをしていました
何か共通点ありますね(笑
2011/08/06(土) 07:20 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
こんばんは(^^)
私も足が遅くて、運動会はいやでしたね~。
マラソン大会なんてのもあってね、それはもっといやだったなぁ。
子供の頃って今だとなんでもないようなことを気にしたりしてましたね。
そういえば私、未だに逆上がりもできません(汗)
ホント、運動って苦手だわ(^Д^;)
2011/08/05(金) 23:45 | URL | ぺえた #-[ 編集]
こんばんは☆
実は僕も足が遅い子でして^^;
やる気はないわ肥満児だわって走る系は全然だめでした(笑)
思春期になるとダイエットに成功するんですが、スリムになってもタイムは人並みでした(爆)
旦那さんは陸上選手だったんですね、カッコいい☆
2011/08/05(金) 23:29 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード