FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

今年は蛇の当たり年

先日、すずを散歩に連れて行こうとすると、玄関前にヘビがいた!

こっちも固まったけどヘビも固まって、通路を塞いだまま動いてくれない。

仕方なくこっちが一度家に引っ込むと、やっといなくなってくれた。

あれは明らかにシマヘビだった、と思う。

そして今日。

すずまりを連れて外に出たら、またまた玄関の階段下にヘビが!!

今度のヘビは前より小さくて、全身みどり色っぽくて横の方が赤いの。

これってヤマカガシ? 違う?

ずいぶんホッソリしていて、まだ子供かな。

またまた固まって動いてくれない。

そうだ! 写真を撮ってやろう と思って家に引っ込むと、もういなくなっていた。

おかしいのは、すずの反応だ。

畑に連れて行った時など、草むらに隠れているヘビを執拗に探し出し、嫌がるヘビちゃんを咥えて振り回してグッタリさせて、それはそれはひどい仕打ちをしたものなのに。

それなのに前回、今回とも全然反応しないのだ。

アンタの嗅覚も当てにならないね。

あの子たちは、我が家のワチャクチャな庭に住んでいるのかな。

モグラもいるしカエルもいるし、さそやヘビには住み心地の良い庭なんだろう。




ヘビと共存していきます。 ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへこちらにもポチよろしく。
人気ブログランキングへ


明日から日曜まで五年祭でネット環境にない所に行くため、更新できません。
つまんないな。
スポンサーサイト



コメント
レオのDad.さん
こんばんは。
初めまして。お返事遅れて申し訳ありませんでした。

北海道の方ですか!おまけにぺえた様のお知り合い!
それは他人ではありませんね。
群馬にお住まいですか。
こうしてみると、道民はちゃんとあちこちに根を張って生きてるんですね。

洞爺丸台風、私の生まれるずっと前だと思っていたら、生まれてまもなくの事だったと知ってショックでした。親から昨日の事のように聞かされていましたよ。
伊勢湾台風はよく覚えています。学校で寄付の品を集め、家からも何か持って行きました。

つたないブログですが、これからもよろしくお願いします。
2011/10/02(日) 20:29 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
はやとうりさん
こんばんは。
お返事遅れてゴメンナサイ。

ようやく我が家に帰ってきました。
あー 疲れた。
こういうセレモニーって疲れますねぇ。

ヘビちゃんが家の中ですか!
それはちょっと・・・勘弁してもらいたいわね。
うちでも気をつけなくちゃ!
2011/10/02(日) 20:21 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
コンバンワ 初めまして。

 実は、ぺえた様のブログからこちらに飛んで来たのですが、
構いませんでしょうか。
 最近になって、あまりに楽しいブログでしたので、ぺえた様へ書き込みをさせていただいておりましたが、北海道出身の方との由、懐かしく感じてしまいぺえた様にお断りしてアクセスしてしまいました。当方、HPを立ち上げておりませんので、申し訳ありませんが、こちらを利用させていただいても宜しいでしょうか。

 私は高校時代まで北海道(旭川の少し北の士別です)におりまして、その後3年間、東京にいて、以後ずっと群馬県で暮らしております。御迷惑にならなければ、よろしくお願い致します。

 洞爺丸の事故は本当に痛ましい出来事でした。小学校低学年の時でしたが、街の知り合いの方達も何人か亡くなり、学校の1年下の子の父親が亡くなった事を憶えております。15号の頃の台風は、気圧配置の関係で日本列島を縦断する事が多く、確か昭和35,6年の伊勢湾台風も15号だった様に記憶しています。洞爺丸台風の時は、小学校の校舎が強風で斜めにゆがんでしまい、丸太で補強して使用したり、校庭のポプラの巨木が何本も根こそぎ倒れてしまったりしましたので、子供心にも良く憶えております。
 遭難する前の洞爺丸には幼稚園の頃に乗った事があり、今でも4本煙突のオレンジと黒のツートンの船体を思い浮かべる事ができます。後半の新造船は、白と青のツートンでしたね。
 それにしても沈没した位置を示すブイの場所が函館湾の中の、あれほど浜辺に近い所だったとは・・・・。あと少しだったのにと、残念に思うのは私だけでは無い筈です。洞爺丸時代の旧タイプの連絡線は船体後部の貨車の引き込み口に防水扉が装備されておらず、開いたままになっていました。当然、客室より低い位置で、喫水線より少し高いだけの所に大きな開口部が有るのですから大波を受ければ危険ですよね。洞爺丸は函館へ引き返している最中に強風と大波を受けて、積載して有った貨車を固定した鎖が切れて貨車が動いてしまい船尾が下がって、それこそアッと言う間に浸水し沈没したと聞いた事があります。乗船されていた方達も、こんなに急に沈没してしまうとは誰も考えていなかったでしょうし、この事が被害を大きくしてしまったのだと思います。

 初めてのコメントなのに長々と失礼致しました。お差し支えなかったら、今後ともよろしくお願い致します。
                    レオのDad.
2011/10/01(土) 22:02 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
おはようございます♪

おぅ蛇さんですか~~v-531
玄関ならまだ良いですよ
我家2年ほど前家の中に這入られましてね
これにはちょっと参りました
しかもおっさんは留守 どうすべぇe-350
仕方がないのでわんずを避難させ一晩お泊り頂きました
次の日に帰ってきたおっさんに探せと・・・
無事お引き取り頂きました
網戸をしていたのですがねそんなとこ簡単にすり抜けられるようで
もう二度とお越し頂きたくはないですね
2011/09/30(金) 08:55 | URL | はやとうり #-[ 編集]
JUNxxxさん
こんばんは。
コメント有難うございます。

何だかもうヘビにも慣れっこになってしまいました(苦笑)
昔は長い物はミミズでもダメだったんですけどね。
慣れとは恐ろしいものです。

無事に五年祭を済ませてきますね。
いろいろ用意が大変v-356
2011/09/30(金) 00:09 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは☆
ヘビ…そんなの玄関にいたら家を出れません(汗)
写真撮れなくて正解ですって^^;
五年祭、道中気をつけてお出かけくださいね☆
2011/09/29(木) 23:34 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード