FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

書いても書ききれないスキーの思い出

まりは今朝家に戻り、今オムツをして寝ています。
励まして下さった皆さん、本当に有難うございました。

左半身が麻痺し、右脳がやられているようです。
水はガブガブ飲み、オシッコもちゃんと出ている状態。
私たちがご飯を食べていると、一生懸命立とうとするみたいに手足をガリガリ動かしていました。
「まりちゃんも、ご飯食べたいだに~」 って言ってるみたい。


これからは、普段の「きまま」なブログに戻って書いてみます。もちろん、まりの状態についても書いていきますね。
今日は、これも長いこと書きたかった、私のスキー事情についてです。




冬の北海道といえばスキー。
おまけに小樽はスキーの本場。
みんな小さいころから当たり前に滑っていて、上手な人が周りにゴロゴロいた。

そんな中で、ドンくさい私は本当にスキーが下手。
でも、なんといっても授業があるので、逃げるわけにもいかない。

そんな中でも極め付きの悪夢は、高2の時の「スキーツアー」 なるもの。

何かといえば、学校の裏山に登り勝手に滑り降りてくる という行事だ。それがスキー場でも何でもない、ただの山なのだ。

何故あの山が選ばれたのかというと、単に学校から1番近い山だからに過ぎない。

急斜面の雪山を重いスキーをかついで登らされ、ようやく頂上付近に着いたと思ったら「勝手にスキーを履いて降りろ」って、先生 あなたは鬼ですか。

私は必死だった。
何しろただの山だもの、灌木・ブッシュ・雑木 なんでもある。
ついにブッシュに飛び込んで転んだ私は、気づいたらスキー板が頭の上で真横になっていた。

すっかり諦め、途中で板を外し両手に持って下山する私。
恥ずかしいなんて言ってられない。
そして翌日外科に直行。
膝のねん挫と診察され、ギブス生活に入った。
もう最悪 !!

なにがスキーツアーだ!
私は何故この行事が2年生で行われるのか、その時やっと気づいた。
3年生だと、受験できない人が続出だものね。

これが良い経験になり、3年生でも懲りずに行われた 「天狗山スキー授業」 では一切滑らず、ずっと山麓のロッジで似た者同士で駄弁っていた。

本当に正解だったと思う。

だって天狗山スキー場って、ロッジの周りでさえものすごい傾斜なんだもの。
こんな所滑ったら、スキーツアーの二の舞に間違いないものね。

という訳で、私にはスキーは無理です。
長野に来たって、絶対にやりませんとも。


※ スキーについては、まだまだ書きたいことがいっぱい。まあ、読んでやって下さい。

読んでいただき、有難うございました。 ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへこちらにもポチよろしく。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
はやとうりさん

こんんちは。
スキー未経験ですか。
私に言わせれば羨ましい限りです。
運動神経鈍いのに、そのうえスキーでまで劣等感を植え付けられなくちゃいけないの!って感じです。
本当に何でわざわざ寒い所に行くんだろう?って思いますよね。
2011/10/25(火) 11:48 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは♪

まりちゃんお家に帰れて良かったね
やっぱりお家が一番だよね 美味しいご飯食べようね

スキ―ですか 南国育ちなので経験無しです
運動神経という物を持ち合わせていないのできっと滑れないと思います
雪国に生まれなくて良かったです
この辺でもわざわざ滑りに行く人がいますが考えた事もありません(笑
2011/10/25(火) 10:38 | URL | はやとうり #-[ 編集]
JUNxxxさん

おはようございます。
小さいころからスキーをやっていて、私ほど上手にならなかった人間は滅多にいないと思います(笑)
自慢してちゃいけないか。
小樽出身と言うと、皆さん「スキーが上手なんでしょ?」と聞きますが、ちゃんとこういう人間もいるんです。
2011/10/25(火) 08:51 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは☆
高校でスキーの授業ですか、羨ましい♪
でも、散々なスキーツアーだったようですね(笑)、向き不向きはありますしね^^;
僕もスキーはどんくさいですよ、全身筋肉痛になる2日目からロッジ駄弁り組ですから☆
2011/10/24(月) 23:08 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
らざーろさん

こんばんは。
仲間がいた~ 嬉しいです。
リフトが苦手どころか、リフトに乗ることがなかった気がします。
すべて遠慮させてもらいました。
色内小なんですか。
結構、町中ですよね。裏山なんてあったんですか。

3年生でスキー授業が無いなんて、なんて生徒思いの学校でしょう。
2011/10/24(月) 22:29 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

私の「色内小学校」は、確か低学年が裏山(というか、裏も表も山だらけなんですが。)、4年生くらいで「ホワイトバレー」(今の朝里川温泉スキー場でしょうか。)に昇格だったような気がします。

スキー自体もニガテだったんですが、
「リフト」がもっとニガテで・・。

ちなみに、中・高は別の町でしたが、
いずれも3年生はスキー授業無しだったと記憶しております。
2011/10/24(月) 22:21 | URL | らざーろ #-[ 編集]
レオのDad.さん

こんばんは。
どんどんコメント入れて下さい。
竹スキー! 知ってますよ。
私みたいな大人しい女の子はやりませんでしたが(笑)悪ガキ男子たちは、みんな滑ってました。
高校のスキー やっぱり裏山ですか。
上手なら(しかもプロ級なら)平気ですね。
私も夫に行こう行こうと言われましたが、キッパリ拒否しました。
この年でまたギブス生活は嫌ですからね。
2011/10/24(月) 21:21 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。舌のねも乾かないうちに、またまた書いてしまいました。ごめんなさい。

 スキーが出て来たもので黙っていられなくなったみたいです。
 例の「小樽の親戚の家の横から・・・・・」で、天狗山方向を望んだ左手の道がバス通りへ向けて曲がりながらかなりの傾斜で下っていて、小さい頃に冬に遊びに行った時に竹スキーを借りて滑ったことを想い出しました。
 長靴でつっかけて滑るだけなのですが、これがなかなか難儀でして、かなり手こずったのを憶えています。

 私達の高校時代も学校の裏山でスキーの授業が有りました。昔ですのでモチロン設備も何もなし、スキーを引っ担いで散々苦労して登って滑れば一瞬でオシマイ。
マア、冬は体育の授業が午後で現地集合・現地解散が原則でしたので、適当な刻限まで滑って後は勝手に帰ると言う、お気楽パターンが楽しかったのでしょうね。

 自慢ではありませんがスキーだけはプロ級でして、つい最近まで冬になると落ち着かずにアッチコッチ出向いていました。あんまりバカな激しい滑りを相変わらず続けているものですから、「突然死するから止せ!」とカミさんからストップがかかってしまい、ここ数年は行けずじまいになっています。
 レオもいる事ですし、ますます行けなくなりそうです。
ここは、やっぱりキャンピングカーかな!
2011/10/24(月) 20:05 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード