FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

思い出させるものばかり

朝起きて、まりの激しい 「ご飯頂戴」 攻撃に負けて、自分達のご飯もそこそこにまりご飯を用意。

始めは外でやるはずだったのに、何となく可哀想なのと自分が面倒くさいのでお風呂場であげることになっていた。

廊下の物入れの戸が開いていると 「誰!? 開けっ放ししたのは。まりがご飯食べちゃうでしょ!」

客間のドアが開いている。 「まりが入ってオシッコしちゃうじゃない!」 

息子が泊まった後、開いていたドアから入り込み、畳でオシッコしちゃったことは誰にも言わないでおいてあげる。

ゴミ箱が床に置いてあると 「ダメでしょ! まりがティッシュ食べるじゃない!」

まりが来てから我が家にはタブーが多すぎて、今さら治せと言われても、なかなか元には戻れない。

まり用の水飲み用注射器、水飲み用器、オムツ、サークル、バスタオル、トイレシート。

療養食に薬。

ホームウエア、エプロン、ジャンパーのポケットには、まりのウンチ用のビニール袋がたくさん。

近くの道路には、まりのオシッコの跡。

たった7か月と2週間だったのに、残していくものって多いのね。


散歩のとき、歩みの遅いまりに合わせてゆっくり歩いていたすずは、一人の散歩の喜びが抑えきれないようにピョンピョン飛びつき、はしゃぎ回る。

すずの耳の後ろの毛がみるみる白くなってしまったのを、申し訳なく思ってみている。

「すずにも随分苦労をかけたね。これからはゆっくり付き合ってあげるからね。」



明日は病院に行って、まりの写真を待合室に飾ってもらうように頼んできます。

まりを応援してくださったみなさん、有難うございました。





アタシはいつまでもこの家にいるだに~
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
レオのDad.さん

今日はお世話になったお医者さんに行って、まりが最高に可愛く撮れた写真を待合室に飾ってもらえるよう頼んできました。
もちろんお礼も兼ねてです。
家は余りにも静かで、あの子が来てからの怒涛のような生活が嘘のようです。
どんな人生を送ってきたか全く分からない子を迎える難しさを、つくづく思い知りました。
もちろん後悔している訳じゃありませんよ。
あの子が最後に幸せだったと思ってくれれば、それで良いんです。
>飼い主が先立ってしまって愛犬を一人ぼっちにしてしまわない事<
これ、本当に大事ですよね。
特にこちらが高齢になれば、そのリスクは大きいですものね。
レオちゃんと楽しい思い出をいっぱい作ってくださいね。
2011/10/28(金) 20:24 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

 何をしていても、まりちゃんを想いだしてしまって悲しみにくれている事と、お察し致します。
 毎日、毎日悲しみに涙するのもアリなのではないでしょうか。ときが悲しみを弱めてくれるまで。家族を失った悲しみは、そう簡単に忘れられるものではないでしょうから。

 うちでもレオが来てから1年と2ヶ月になり、人馴れが悪いとのお墨付きをもらっていたこの子も、ようやく心を許してくれて来たように感じられる昨今ですが、カミさんが「あんまり可愛がって寄って来るようになると、死んだりすると悲しい思いをするから、ほどほどにした方が良いんじゃない。」と、心配する様になりました。
 家の中で一緒に生活していると、もう家族と同じになりますから、いなくなってしまえば悲しい思いをするのは当たり前です。ですから少しでも長生きしてもらえる様に気を付ける訳ですが、それよりも、もっと気を付けなければならないのは、飼い主が先立ってしまって愛犬を一人ぼっちにしてしまわない事だと思っています。日々、健康に注意して自分達が長生きしてこそ、家族同様のワンちゃん達の幸せを守ってあげられるのですよね。
 
2011/10/28(金) 20:12 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
ガルッチさん

そうですね。
楽しかったことだけ思い出して・・・
もう涙が出ます。
困ったことです。
バナーに使っている可愛い笑顔を残してくれたパラダに行って、まりを忍ぼうと思います。
2011/10/28(金) 15:12 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
まりちゃん、逝ってしまったんですね。
まりちゃんがいなくなったことは、寂しくて悲しくて辛いことだけど、
まりちゃんにとって今までの犬生のなかで、万見仙家で過ごした日々が
一番幸福な時間だったと思います。だから、安心して虹の橋へと旅立つこと
ができたんですよ。
まりちゃんが安心して過ごせるように、楽しかったことだけを思い出して、
いつも笑顔でいてあげてくださいね。
まりちゃんのご冥福をお祈りします。
2011/10/28(金) 14:38 | URL | ガルッチ #-[ 編集]
らざーろさん

そうですよね!
いつどこで催しても対処できるように、ありとあらゆる服のポケットに入っているんですよ。
思わず「ああ、そうだった」って思います。
2011/10/28(金) 08:34 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
JUNxxxさん

多分家の中でカチカチ歩き回ってると思われます。
物入れのフードが少なくなってるような気がするんですよ(笑)
2011/10/28(金) 08:31 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

冬用の上着のポッケには、今でもウン○袋が・・。思わずしばし見つめてしまいます。
2011/10/28(金) 00:29 | URL | らざーろ #-[ 編集]
こんばんは。
まりちゃんの思い出がいっぱいですもんね。。
まりちゃん、今もどこかで万見仙千代さんとご家族の事を見守ってくれていると思います。
2011/10/28(金) 00:15 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード