FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

佐久ぶらぶら歩き

今日もすずを連れて、ぶらぶら散歩に行ってきました。
今回は、中山道をちょっと外れて、湯川沿いの道です。

このコースは何回も行ったんですが、まりが来てからは行ったことがなかったんです。
まりの足には、ちょいとキツイ距離だったので。

この辺の中心地 岩村田から出発。

まず向かうのは岩村田より古い宿場と言われる 「荒宿」
荒宿2

それから紅葉の切通しに向かう。
切り通し

3切り通し

切通しを抜けると正面に見えるのは 「平尾山」
 平尾山2
「平尾富士」と呼ばれてます。
右側山腹に見えるのが、まりんばと一緒に行ったパラダです。


刈り入れの済んだ田んぼ道を歩いて行くと現れるのが 「廃墟跡シリーズ」 に出てきそうな温泉宿。
温泉湯川
営業しているかどうかは未確認です。

橋を渡って、湯川沿いの農道をのんびりお散歩。
すず湯川と
ポカポカしていて、本当に気持ちが良い 

振り返ると浅間が見える。
ちょっと噴煙が出ているかも。
浅間山

ひっそりと立つ祠に挨拶をして、
祠

大欅がそびえ立つ大井城を見ながら、ゴールです。
大井城遠望

ひさしぶりの道で、すずもちょっとお疲れ。
このコースは、冬でも風が無く暖かいので、これからの季節に良いんですよ。


最後まで読んでいただき有難うございました。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへこちらにもポチよろしく。
人気ブログランキングへ


まりちゃんも疲れただに~
まりんば寝る
スポンサーサイト



コメント
チルさん

ありがとうございます。
信州はまだまだ見どころが多いんですよ。
UPしたい所はいっぱいあるんですが、ワンコ連れだと難しかったりしてねぇ。

浅間、噴煙が上がっている時もあります。
大体、煙は東側に流れていくので、佐久にはあまり関係ないんですよ。
2011/11/08(火) 09:01 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
JUNxxxさん

JUNxxxさんの写真に少しでも近づきたいけど、なかなか道のりは遠いですね。
少しでも雰囲気を味わっていただければと思います。
あの道は、夜はちょっと勘弁してもらいたい道です。怖いでしょうねぇ。

結構な距離なので、まりもグッタリしちゃいました。
2011/11/08(火) 08:57 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
ぺえたさん

このコースは本当に気持ちの良い散歩道なんですよ。
車も通らないし、滅多に人にも会いません。

この温泉宿、佐久パンフの宿泊施設にも載ってるんですよ~  
誰が泊まるの??って感じ。
川が湯川っていうくらいだから、温泉は出てるんだと思うんだけど。
2011/11/08(火) 08:53 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
さすが信州…古い街並みも壮大な景色も美しいですね~
お散歩コースもちょっとした観光気分♪
歩くのも楽しそう~
浅間山は噴煙をあげているのですね~?!
2011/11/08(火) 02:26 | URL | チル #LKe1HGjQ[ 編集]
こんばんは☆
ふふふ、一緒にお散歩した気になりました^^
青空が広がる中、気持ちいいお散歩だったでしょうね♪
ただ、温泉旅館だけは夜は近寄りたくないです(汗)
まりちゃん、バテちゃったみたいですね☆
2011/11/08(火) 00:38 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
こんばんは~☆
すずちゃんも、魂まりちゃんも疲れちゃったのね。
けっこうな距離を歩いたんですねぇ。
でも景色がきれいだから、楽しい散歩だったでしょうね♪

私、古い建物って割と好きなんですよね。
廃墟みたいな温泉宿、泊まってみたい気もします。
けど・・・やっぱり怖そうだなぁ(^□^;)
2011/11/08(火) 00:30 | URL | ぺえた #-[ 編集]
レオのDad.さん

前橋も交通の重要地ですから、色々な史跡が残っているはずなのに、空襲に遭ったんですか。
それは残念ですね。
岩村田は物資の集散地で、それで栄えたようですよ。
よく見ると、佐久甲州街道、中山道、上州道の3本の幹線が通っているんですよね。
佐久からは本当にたくさんの上州へ抜ける峠があるんですね。
昔から非常に密接な関係にあったようですね。
2011/11/07(月) 22:38 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

 旧い町並みが残っているのって、良いですよね。
 前橋でも縄文時代か弥生時代の水田跡なんかが発掘されたりしていますので、随分と旧い時代の遺構が有ったんでしょうが空襲で焼け野原になってしまっていますからね。
 お城の門の跡とか、本丸付近の石垣が目に付くくらいでしょうか。

 中山道では、高崎宿と岩村田宿だけが本陣の設定が無かった様ですね。大名連中が城下町には泊まりたがらなかったからと、書かれていました。

 魂まりちゃんと一緒のレポート、楽しみにしております。
2011/11/07(月) 22:06 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード