FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小学校が廃校になる

前々から聞いてはいたけれど、母校の小学校がついに閉校するらしい。
今年の2月18日が閉校式だって。

北海道でも1,2を誇る古さの小学校。
今年で創立138年。

無くなっちゃうんだ~
3月生まれでドンくさかった私には良い思い出ばかりがあるわけじゃないけど、無くなるっていうと一抹の寂しさがある。

子供が減った減ったというけど、どれくらい減ったの?と調べると、驚くべきことが分かった。
私が在学していた頃の児童数が、約1700名。

それが今は約160名ほどらしい 

これじゃあねぇ。
仕方ないのかな。

決して小樽の片隅という訳ではないのに、これしか児童がいないなんて考えられない。
小樽も今に老人ばかりの町になってしまうのかしら。


読んでいただき、有難うございました。
ランキングに参加しています。ポチよろしく。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

ポチよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
はやとうりさん
こんにちは。

まさしく同世代ですね。
同じ大きさの教室に、昔50人と現在26人ほど。
その違いはスゴイですよね。
高校が無くなっちゃったんですか。
それも寂しいし、第一通っている子たちが大変ですね。

歴史もあって卒業生も大勢いる小学校なので、反対運動も激しかったようですが、世の流れには抗えなかったようです。
2012/01/13(金) 12:01 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
これは寂しい事ですね
学校生活には少なからず思い出があります
我々の小学校時代は1クラス50名くらいの編成でした 確か4クラスだったと記憶しています
中学は6クラスでした
高校は隣の県と合併されたようです
通った高校が無くなったと聞いた時には寂しかったです
2012/01/13(金) 10:28 | URL | はやとうり #-[ 編集]
三流学士さん
おはようございます。

1700人には私も驚いてしまいました。
こんなに大勢が、あの校舎にひしめいていたとは!
私は団塊の世代のちょっと後ですが、上級生はまさに団塊の世代でしたからね。
それにしても10分の1というのにもショックです。

300人の学校だったんですか。
私なんてボーっとしてても先生の目が届かず、ある意味伸び伸びできたけれど、少ないとどうなんでしょう。
ちょっと興味がありますね。
2012/01/13(金) 08:53 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
らざーろさん
おはようございます。

昔、盛んだった繊維関係もダメになり、代わる産業がないんでしょうね。
それに観光客は増えても、泊まる人は少ないので余りお金が落ちないんじゃないんでしょうか。
こちらで見かける「北海道三都観光」なんてチラシを見ても、小樽に宿泊ってほとんど無いんですよ。

もうひとつのミッション
私、興奮の余り今から騒いでしまいましたが、実行日は3月末なんです。
まだまだですよね(笑)
もういくつ寝ると~~って指折り数えて待ってるんです。
どうかよろしくお願いします <(_ _)>
2012/01/13(金) 08:43 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

各地で学校の統廃合が進んでいるとは聞いていますがいざ、自分の地元となると寂しいですよね。私の学部の教授の母校(小学校)も閉校、私の母の母校(高校)も閉校と、本土も似た様な状況です。

しかし、1700人の児童数は多いと感じてしまう私はまだ現代っ子なんでしょうか…私の通った小学校は、300人位でした。
2012/01/13(金) 00:58 | URL | 三流学士 #-[ 編集]
こんばんは。

寂しいですよね。母校の廃校。

私が住んでいた当時より、観光客は増えてますが、
肝心の人口が・・。
人口増加の妙案は無いでしょうかね。
今、必死に考え中です。
あ、もう一つのミッションも必死に考え中です。
2012/01/13(金) 00:10 | URL | らざーろ #-[ 編集]
レオのDad.さん
こんばんは。

量徳小学校です。
あの頃、校内には明治天皇?が訪れた時の様子が描かれた大きな絵が飾られ、演壇の後ろには多分教育勅語などを入れただろう棚があり、子供心に好奇心をそそられる物がいっぱいありました。
歴史ある学校に対するプライドも高かったと思うのですが、160人の現実には太刀打ちできないですね。
本当に都会にばかり人が集中して、過疎の町が増えるんですね。
2012/01/12(木) 23:13 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

 それは残念で寂しい事ですね。
私達の小学校や中学校も、きっとそのままでは
残っていないと思います。
 元々田舎のちっぽけな市でしたから、過疎化
と言ってもたかだか知れているレベルでしょうけど
小樽は昔、大きく発展していましたから衰退の
度合いもひどいのでしょうね。
 花園小?稲穂小?量徳小? 街の中心部に近い
のであれば、こんなところでしょうか。
それにしても、生徒数が十分の一とは、かなり
ショッキングですね。

 前橋でも市街地に近い学校は生徒数の減少に
さらされており、ウチの子供達が通っていた中学
も隣の中学校と併合になってしまいました。
 北海道なら札幌、関東では東京周辺にばかり
人が集まって賑わってしまいますね。
暫くは打つ手が無いのでしょうね。

 明日も寒くなりそうです。お散歩も気をつけて。
2012/01/12(木) 19:58 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード