FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

神様がお遷りになった夜

前に住んでいた所で、ある日、鎮守の社が火事になったことがある。
それはそれはものすごい火事で、谷を隔てたこちら側で見ていた私は、あまりの凄さに腰が抜けそうになってしまった。

風の無い昼間だったし神社は古い木造だったので、太い火柱は真っ直ぐ上にあがり、あんなに激しい火災をあんなに身近に見たのは初めてだったのだ。

消防車が来てもどうにも手の打ちようがなく、結局神社は全て焼け落ちてしまった。
もちろんご神体も。

それから3年後くらいだったか、地区の人たちの熱意が実って、神社は再建された。
それも近年流行りのコンクリート造りなどではなく、木造の中々整った社殿が出来上がったのだ。

そして氏子総代が伊勢神宮まで行き、新しいご神体を戴いてきた。
そのご神体が新社殿に遷座する日、滅多に見られないものが見られるというので家族全員で神社に行ってみた。

時間は夜。
灯りといえば薄暗い街灯だけ。

集まった人たちがザワザワしていると、誰かが「シーッ」と言って皆が静まり返る。
神社横の坂道を、白装束に身を包んだ人たちが粛々と上がってくるのが見えた。

思わず固唾をのんで見守っていると、神主さんを先頭にみんな良く見かける町内会のオジサンたち。
御揃いの白い裃姿で白い布を垂らした輿を担ぎ、一言も口をきかずに黙々と歩いて来る。

境内に入った一行は、輿から白布で周りを覆ったご神体を社殿の奥深くに遷す。
それが終わった途端、社殿前の篝火が灯され、ようやく周りが明るくなった。

みんな、ここで漸くフーッと息をつき、緊張が緩んで白装束のオジサンたちも話し始める。

神様の引っ越しってこんな風にするんだ。
滅多に見られないって本当だった。
何だか得したような厳粛な気分になって、家に戻ったのだ。

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
JUNxxxさん
おはようございます。

近所中、大騒ぎだったんですよ。
ものすごい火事だったもんで。
どうも子供の火遊びが原因だったとの事でした。
罰当たりですよね。

神様の引っ越しは荘厳な感じで、見て良かったと思いました。
2012/03/06(火) 08:18 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは☆
鎮守の社が火事…それはかなりショックですね^^;
文面からも臨場感が伝わってきました、想像を絶する光景だったでしょう。
神様の引っ越し、考えたこともなかったです☆
2012/03/05(月) 23:41 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
はやとうりさん
こんばんは。

あの火事は凄かったんですよ。
あんな激しい火災は初めてで、膝もガクガクしてしまいました。
火事は怖いですね。

神様のお引っ越しは、たまたま勤務先で一緒のおじさんが伊勢神宮にご神体を貰いに行った人だったので教えてもらったんです。
見に行って良かったわぁ。

ブリ大根、挑戦してみますね。
あんまり自信ないけど、レシピ通りに作ってみます。
2012/03/05(月) 21:35 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
あしながおじさんさん
こんばんは。

最近になって、伊勢神宮の遷座とか他の神社の遷座なんかをTVで観る機会が増えましたが、あの頃はそんなのは初めてだったので新鮮な驚きでした。
神主さんが声を出しますね。
神秘的ですよね。
2012/03/05(月) 21:31 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは♪

火事を直接見た事はありませんが聞くところによると
火の回りはあっという間だとか・・・
お互いに気を付けましょうね

神様のお引っ越しこれも見る事はないですね
そうなのですか

余談ですがぶり大根炊いてみて下さい
美味しいです(^^)
2012/03/05(月) 21:15 | URL | はやとうり #-[ 編集]
めったに見られない良い経験をしましたね。
神様は、決して姿を見られないように、真っ暗
な中、移動しますね。乗り移るとき、神主さんが
オー、オーというような声を発しますね。
日本の古き伝統を感じます。
2012/03/05(月) 21:12 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード