FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

今年は 「御神渡り」 が出現した

毎年この時期、長野で1番の関心事は 「今年は御神渡り(おみわたり)が現れるかどうか!」 という事だ。

地方ニュースの第一番に、まずこのニュースが流れる。

御神渡りを知ってはいたが、東京では 「今年は御神渡りが現れました」 程度のニュースしか見たことが無かった。

ところが信州に来ると、ちょっと様子が違う。

なにしろ 「御神渡り」 が現れたかどうかを判定する神社があるくらいなのだ。

それは八剱神社 (やつるぎじんじゃ)という。

今年のように寒い日が続き湖に氷が張ると、八剱神社の氏子さんたちが諏訪湖に集まり、湖に穴を開けて氷の厚さを測ったりする。

やがて、氷に亀裂が入りそこが盛り上がって細長い氷の山ができると、それは御神渡りの候補となる。

そして今日、八剱神社の神主さんや氏子総代などが集まり、果たしてこれは御神渡りとして認定しても良いものかどうか??? と協議の結果、4年ぶりの御神渡りとして認められたのだ 

おみわたり
※写真は時事ドットコムよりおかりしました。→ 時事通信

昔の人はこの現象を、諏訪大社の男神が対岸の女神のもとへ通った道だと考えたそうだが、その気持ちは良く分かる。

それにしても諏訪という所は、御柱祭といい、御神渡りといい、しょっちゅうニュースで流れる様々な神事といい、神様と深く結びついたかなり興味深い土地だと思う。



読んでいただき、有難うございました。
ランキングに参加しています。ポチよろしく。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

ポチよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
三流学士さん
こんばんは。

御神渡りが現れたから吉とか凶とかではなく、現れた方向(筋と言うようです)や氷の盛り上がりを見て吉凶を占うみたいです。
八剱神社には昔から伝わっている「御渡り帳」という記録があり、それに基づいて今年を占うと、「厳しい中だが明るい兆しがみえる」、作柄は「中の上」だそうです。
やっぱり信州のニュースではトップ扱いですよ。
それにしても、神代の昔からこういう神事が続いているって面白いですね~
2012/02/06(月) 18:31 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは。

御神渡り、確かちょっと前の大河ドラマ「山本勘助」で初めて知ったのですが、その時に劇中で見た御神渡りに「こんな風景が人の手を加えられずに出来るんだ」と感動しました。
此方でもメディアの扱いは「御神渡りがありました」位ですね。

この御神渡の有無で、その年の吉兆や農作物の出来不出来を占うとのことですが、御神渡りがあれば吉なのでしょうか?
2012/02/06(月) 17:02 | URL | 三流学士 #-[ 編集]
ひこぞーママさん
おはようございます。

今日の朝刊、1面にやっぱりデカデカと載ってました(笑)
判定の神社があるのには驚きますよね。
こういうのは地元じゃないと絶対に分からないことだと、つくづく思いました。
信州って本当に色々な行事があって、テレビでもしょっちゅう特集組んだりして面白いんですよ。
2012/02/05(日) 09:31 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんわ。
ニュースで見ました~♪
今年は出現したそうですね!
確かに、判定を下す神主さんたちがいらっしゃるのには驚きました。
御神渡りと判定されるにはいろんな条件があるのですね。
ただの自然現象だと思っていた浅はかな私。(恥)
自然と密着した地域にはいろいろなお祭りや行事がありますよね。
こういう祭りや行事がたくさん残っている地域っていいですよね~。(^^
2012/02/04(土) 23:46 | URL | ひこぞーママ #-[ 編集]
JUNxxxさん
こんばんは。

さすがに大阪ではニュースにならないんですね。
東京ではかろうじて報道されていました。
ただ信州に来てみたら、こんなに騒がれる現象なんだ、と驚きましたよ。
私も自分で見て写真も撮りたいけれど、寒さの点でちょっと考えてしまいますね。
2012/02/04(土) 22:47 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
レオのDad.さん
こんばんは。

御神渡り、認定されるまで色んな段階があって、なかなか決まらなかったんですよ。
今年の寒さは異常だから、期待大という報道が多かったです。
一昨日の朝はペアガラスの窓全体に氷が張り、北海道時代を思い出してしまいました。
あの頃は毎日こんな風になりましたもんね。
2012/02/04(土) 22:41 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは☆
御神渡り…こんな現象が起るんですね!
男神が女神の元に渡る"恋路"とも言われているんですってね^^
見るからにめちゃめちゃ寒そうですが、ちょっと温かい気持ちになりました☆
2012/02/04(土) 22:31 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
こんばんは。
 
 昨日、このニュースを知りました。赤城とか榛名の湖でも
氷の上でのワカサギ釣りができる位になっている様ですし、
今年は相当寒かったのでしょうね。
 ここ数日間は朝の散歩の時に庭に温度計を出して計ってみた所、
-6~7℃を示していました。当地でも、ここまで寒い日が続いた
のは珍しいのではないかと思います。
2012/02/04(土) 22:09 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
あしながおじさんさん
こんばんは。

今年の信州は本当に寒い!!
私にとっては「勘弁してよ」って感じですが、諏訪の人たちにとって御神渡りが現れるか否か大問題で、無事認定されてバンザイ!みたいですよ。

寒天も名物らしいですね。
そのニュースもやっていました。
超ローカルな話題ばかりですが、見ていて楽しいニュースです。
2012/02/04(土) 21:37 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
「御神渡り」ですか。今年はさすがに寒かった証拠ですね。

信濃の国の一の宮である諏訪神社が、古代から神秘的な地域で、昔からさまざまな神事が行われていたようです。対岸まで氷のせり上がり出来ることに、神秘を感じますね。天の川のようです。
 この地方は、内陸であるにも関わらず寒天の生産地で有名ですね。凍ったり、溶けたり繰り返すとあのような寒天が出来るそうです。寒さは昔に戻ったようですが、妙に暖かいよりは、安心します。
2012/02/04(土) 21:27 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード