FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

佐久市 だるま奉焼祭

今日は、いつも散歩に行く 「鼻顔稲荷」 の1番盛大なお祭り、初午祭の日でした。
例年なら昼間に行くのですが、今年はこの子のために夕方から出かけました。

この子
だるまちび

去年の節分の日、あるスーパーで当たった4等賞の だるま さん。
小さな だるま は去年から1年間、我が家を守ってくれました。

ドスドスやって来て、あっという間に旅立ってしまった まり の事も知っています。

先日、鼻顔さんに奉納し、今夜 「奉焼祭」 で他のデッカイ子たちと焼かれるのです。
だるまの山

夕方行ってみると、もう湯川の河原で神主さんによる神事が行われています。
走った走った 
ここまで来て点火に間に合わなかったら、意味がないもの。

いよいよ点火!
点火役の子供達は、お稲荷さんらしくキツネのお面をかぶっていました。


数分後には、こんなに燃え上がりました。


点火された だるま の山は、ものすごい勢いで燃え上がり、かなりの迫力。
最後には花火まで打ち上げられて、中々の見ものでした。

奉焼祭を見終った後、どういう訳か海産乾物と飴屋さんの多い夜店の間を通り抜け、つい買ってしまったサクラエビとお好み焼きを手に家に帰ったのです。

まんぞく~


読んでいただき、有難うございました。
ランキングに参加しています。ポチよろしく。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

ポチよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
ちよぱるさん
こんにちは。

本当に心を奪われそう!
昔の人が、火に畏敬の念を覚えたのも分かりますね。
いつもは昼間に行くお祭りだったけど、やはり夜は一味違います。

私も初めての炎の神事を見せてもらい、満足でした。
やっぱりお祭りは夜が良いかなぁ。
2012/02/13(月) 15:16 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは。

火って独特の雰囲気がありますね。
観てると心を奪われそうな感じ。

達磨さん
御役目終えて、まりちゃんと逢ってるかもしれませんね。(^◇^)

良い動画でした。
ありがとうございました。
2012/02/13(月) 11:18 | URL | ちよぱる #-[ 編集]
はやとうりさん
こんにちは。

可哀想
はやとうりさん、優しいのねぇ。
でもお人形をお焚き上げにしてもらうのと同じで、神様の火で燃やされるのは良いことみたいですよ。

1年間の色々な出来事を燃やして、新しい1年の多幸を願うための神事だと思ってるんですよ。
「商売繁盛、家内安全、学業成就」何でもござれの奉焼祭です。
2012/02/12(日) 12:11 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おはようございます♪

ある意味衝撃的な画像ですね
神事 供養される 
何だか可哀想と思ってしまう私がおかしいのでしょうね

神事にはちゃんと意味があるのでしょうね
2012/02/12(日) 08:53 | URL | はやとうり #-[ 編集]
あしながおじさんさん
こんばんは。

火っていうのは、美しくもあり厳かでもあり恐ろしくもありですね。
火祭りを近くで見るのは初めてでしたが、これは病み付きになりそう。
子供たちのキツネのお面も、ちょっとゾクッとするような不可思議な感じでした。
帰りに電気の灯った夜店の間を歩くのも、昼間に歩くより雰囲気があります。
来年もダルマ奉焼祭には行ってみたいですね。
2012/02/11(土) 23:50 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
これは迫力満点ですね。
これも昔からやられていた風習なのでしょうが、遡ればいつごろからやっていたのかな。
鼻顔(はなずら)稲荷神社だからキツネの面を付けるのでしょうね。
 世の中には、たくさん達磨が用済みになるが、どうしているのだろうか?ゴミステーションに出される達磨からみれば、供養されて天国に行けるので幸せ者と思います。
2012/02/11(土) 23:21 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
JUNxxxさん
こんばんは。

数日前までは、せいぜい十個ほどのダルマが河原に置いてあっただけなのに、今日はこんなにものすごい数になっていました。
みんな手に手にダルマを持って歩いてるんですよ。
私もこんなにダルマを身近に感じる生活って、初めてです。
信州は奥が深いです。

お好み焼き、あっという間にお腹に消えました。
また小走り散歩しなくちゃ。
2012/02/11(土) 23:15 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
三流学士さん
こんばんは。

私も初めて見たんですが、すごかったですよ。
一応お稲荷さんにお詣りしてから、奉焼祭の場所まで走った走った(笑)
チラシに出ていた時間より早いんだもの。

信州は伝統行事の国。
まだまだありそうなので、また取材に走ります。
2012/02/11(土) 23:10 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは☆
これは凄い、だるま奉焼祭なんてあるんですね!
独特の雰囲気がありますね、長い長い歴史を感じます。
きっと、まりちゃんも隣で一緒に眺めてたんじゃないですかね^^
サクラエビとお好み焼き、いいチョイスです☆
2012/02/11(土) 22:59 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
こんばんは。

日本全国まだまだ知らないお祭りが多いと、つくづく感じました。
私の住んでいる近辺ではあまり達磨に関して動向という風習がないのですが、1年家を守ってくれた達磨にこういった形で感謝を示すというのは、とても良い風習だと思いまいたね~。

また火柱も圧巻なことで…是非生で見てみたかったです。

2012/02/11(土) 22:35 | URL | 三流学士 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード