FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

旧中込学校の内部はこんなふう

佐久市中込に明治8年に建設された 「旧中込学校」 の中に入ってきた。

旧中込学校ってこんなところ → 旧中込学校(ウィキペディア)

ちょうど桜が満開で、雰囲気満点。
中込学校

学校前面

昭和46年から大々的な補修が行われたのだが、補修前はこんな状態。
補修前

中に入ると、こんな風。
廊下の突き当たりには、この頃としては画期的なステンドグラスをはめた窓がある。
入口

懐かしくて思わず撮ってしまった 「宿直室」
私の小学校時代、男の先生は宿直当番があり、夜の学校に遊びに行ったりしたものだ。
以前は中にも入れるようになっていて、畳敷きの小さな部屋だった。
宿直室

学校の中はヒンヤリとして、今の時期にはちょうど良い気温なんだけど、以前冬に入ったときは寒くて大変だった。
昔はここにストーブでも置いてあったのだろうか。
それでなくては佐久の寒さの中、とてもやっていけないと思うんだけど。
教室

足踏みオルガンがあり 「ご自由にお弾き下さい」 と書いてあったので弾いてみた。
曲はもちろん ♪ネコふんじゃった♪
ここはもともと講堂だったそうだ。
オルガン

当時の女生徒の裁縫教材。
私にはとっても無理だわ~
裁縫

2階には校長室や職員室などもある。
こんなシャンデリアが下がり、本当にモダンな建物だったのだろう。
シャンデリア

2階の廊下突き当たりにもステンドグラス。
2階のステンドグラス

階段もものすごく急で、当時の子供たちは昇り降りが大変だっただろうな。
階段
 
この内部の雰囲気が好きで、つい足が向いてしまうのだ。

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村>

こちらにも、ポチよろしく。

人気ブログランキングへ 

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね
スポンサーサイト



コメント
レオのDad.さん
こんにちは。

松本の開智学校、まだ入ったことがないんですよ。
というより、信州に来てから松本に行ったことが無いんです。
東京にいた頃は何度か行ったのに、お城を見るのに忙しくて開智学校は行きそびれました。
入ってみたいなぁ。

佐久はそんなに見どころ満載という訳にはいかないけれど、この学校は必見ですよ。
2012/05/09(水) 18:18 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは。

 明治期の洋風建築、素晴らしいのが保存されて
いますね。教育県、長野の面目躍如です。
 同じ様な時期の洋風建築で少し規模が大きいのが、
松本の旧開智学校とか軽井沢の旧三笠ホテルなんか
ですが、これも長野県ですね。
 佐久を訪れた時には、必見ですね。
2012/05/09(水) 17:43 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
はやとうりさん
おはようございます。

喜んでいただけて嬉しいです。
この学校、大好きなんですよ。
市としても、かなり気合を入れて保存していて、佐久の観光マップには必ず載っています。
滅多に人は来ていないんだけど。
でも、訪問者が少なくても文化財を守るのって大事ですよね。
2012/05/09(水) 08:34 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
メイエムズさん
おはようございます。

まりんばに1票、有難うございました!!
足踏みオルガン、
昔って足も手も同時に使うから、今より頭も良くなったんじゃないかしら。
ミシンもそうだったでしょ?

映画に使うって話が出ても良いのにね。
2012/05/09(水) 08:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
らざーろさん
おはようございます。

それこそ小樽なら、こういう建物がありそうですけど。
あの花園病院なんて、ちょっと整備すれば素敵な建物なのにね。

キラキラ星ですか(笑)
ああいう時って、パッと曲を思いつかないもんですね。どっちにしても弾けないんだけど。
2012/05/09(水) 08:26 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
JUNxxxさん
おはようございます。

こういう建物を維持管理するのって大変ですものね。
大阪は歴史のある町ですから、いっぱいありそう。
映画のロケ
着物を着た子供たちがワラワラ登場しそう。
2012/05/09(水) 08:22 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはようございます♪

素敵なところですね~
ここは行ってみたいですね~
郷愁を感じます
足を運びたくなる気持ち判りますね~~
2012/05/09(水) 07:20 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
こんばんは。足踏みオルガンなつかしい・・
映画に出てきそうな学校ですね。
まりちゃん、見たよ。ポチしたから!
2012/05/09(水) 01:52 | URL | メイエムズ #-[ 編集]
No title
こんばんは。

行ってみたいですねー。
それこそ、小樽などにこのような施設があれば良いのに・・。

オルガン弾いちゃって良いのですね。
では私は『キラキラ星♪』などを。
2012/05/09(水) 00:29 | URL | らざーろ #-[ 編集]
こんばんは☆
これは素敵な文化財ですね♪
大阪にもいくつかあるんですが、結構ボロボロで^^;
映画のロケでも使われてそうな雰囲気ですね、訪れてみたくなりました☆
2012/05/08(火) 23:02 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
チルさん
こんばんは。

木造校舎って素敵ですよね。
擬洋風っていうんだっけかな?
明治の頃の建物は非常に趣がありますね。
あの時代にステンドグラスっていうのにも、驚かされます。
2012/05/08(火) 22:44 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
内装も素敵~♪映画のセットみたい。
さすが~教育県ですね♪
木造校舎の歳月を経た風格と艶がいい感じですね♪
ステンドグラスもオシャレ~♪
2012/05/08(火) 22:09 | URL | チル #LKe1HGjQ[ 編集]
おばちゃんさん
こんばんは。

そう言っていただけて、嬉しいです。
素敵な建物ですよね。
こういう所が大好きで、何度も足が向いてしまいます。
本当にお近くだったら、来ていただきたいですね。
2012/05/08(火) 21:41 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
「うわぁ ! 」と思わず声が出ました。
おしゃれな建物、そして今では入手困難な備品等、ずっと大切に残して欲しいですね。
近くなら行って、現実を忘れたいです。
2012/05/08(火) 21:11 | URL | 『おばちゃん日記』のおばちゃん本人 #-[ 編集]
あしながおじさんさん
こんばんは。

本当にそうですよね。
明治8年だから、ほんの数年前までは丁髷を付けて歩いていたんですもんね。
それが村民がお金を出してこんなモダンな学校を建てたんですから驚きです。

長野は教育県と言われているみたいですが、こんな昔から熱心だったんですね。
2012/05/08(火) 20:57 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
佐久の田舎にも、こんなしゃれた学校があるとは、長野県の教育に掛ける意気込みが感じられる。
海もない、都会から離れて、子供に残せるのは「教育」しかないという親の心が感じられる。
2012/05/08(火) 20:51 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード