FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

ボリショイサーカス

まだ小樽に住んでいた幼い頃、札幌の中島公園までソ連のボリショイサーカスを観に行ったことがある。
中島スケートセンターという建物の中で行われたサーカスは、それはそれは豪華で素晴らしいものだった。

とにかく小さかったので細々したことは覚えていないのだが、強烈に印象に残ったのは小規模とはいえ迫力満点の演奏のオーケストラ。

あの時初めて聞いた「剣の舞」は、その後聞いたどの「剣の舞」より印象に残っている。

その他には小さな可愛い女の子たちがヒラヒラのドレスを着て出ていて、母に「可愛いねぇ」と言ったら、「あれは小人よ」と言われたこと。
小人の意味が分からなかった私だけど、何となく大声で言ってはいけないものを感じた。

時はどんどん過ぎ去り、東京ドームにボリショイサーカスが来ると知った時、あのドームの中でド迫力の「剣の舞」が聞けるんだと勇んで出かけた。

だけど着いてみると、場所は東京ドーム横のちんけなテント。
中で行われたのは、しょぼいサーカス。
もちろんオーケストラなんている訳もない。

連れて行った子供たちが飽きてしまったくらい。
「天然の美」が似合うような、曲馬団と言った方が良いようなものだった。

やっぱり国が後ろ盾になっていないと、こんな風になっちゃうんだ・・・と心底ガッカリしてしまったものだ。
今度、長野にも来るみたいだけど、今はどうなっているんだろう。


読んでいただいて嬉しいです。応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね
スポンサーサイト



コメント
KZ-1さん
こんばんは。

ボリショイサーカス
まさに国威発揚の場だったんでしょうね。
ソ連って問題山積の国ですが、あの迫力、豪華さはとにかく素晴らしかったんですよ。
あのチビだった私が、今でも覚えているくらいですからね。

赤軍合唱団!
私、1度だけ札幌で聴きに行きました。
圧倒的な迫力でしたよ。
もう体の作りからして違うんでしょうね。
あちらの人は、普通に話していても声の深みが違いますもんね。
もう存在してないんでしょうか。
2012/06/30(土) 22:10 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

ボリショイサーカス、CMなんかで偶に見ますがサーカス自体を
未だに見たことがなくて、イメージとしては「くまが何か芸をする」
位でして…私が物心ついた頃には、公演自体も少なくなっていた
と思います。

>やっぱり国が後ろ盾になっていないと、こんな風になっちゃうんだ

冷戦下の共産圏のバレエ団や楽団、サーカス団なんかは宣伝の材料や
国威高揚、外貨の獲得手段とか色々な面があったでしょうしね~。
赤軍合唱団のコンサートとか一度見たかったな…と思います。
2012/06/30(土) 21:31 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
レオのDad. さん
こんばんは。

やっぱり観に行かれたんですか。
読んでいて思い出しました。
ピエロです。
あれが初めて見たピエロですね。
違う国の子供でも大笑いしたんですから、国を超えた面白さがあるんですね。

昨日はサクランボ、今日は真竹。
もう家の前に無人販売所を作るしかないんじゃないかしら(笑)
私なら、サクランボはいくら頂いてもOKですが、タケノコはお手上げだわ。
奥様が大変そう・・・・
2012/06/27(水) 20:27 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

 私も、子供の時に札幌だか旭川までボリショイサーカスを観に連れて
行ってもらいました。確かに豪華絢爛でしたね。印象強かったのは、マジック
と熊の曲芸でしたね。何しろ、熊公が自転車はおろかオートバイにまで乗って
しまうのですから、そりゃあビックリでしたよ。あれから何十年も経って、
すっかり様変わりしてしまったとしたらチョッピリ寂しいものがありますね。

 そうそう姫竹と言えば、この辺ではあんまり見ませんね。タケノコも大好き
な私としては、放射線の影響でタケノコも出荷停止が相次いで今年は充分
に口にできないと思って諦めていたところ、ここ10日位の間に、知り合い
から「真竹」を大量に3回もいただいてしまいました。
 例年ですと、1回か2回なのですが、今年は何と3回も。
1回分で、いつも使っている圧力鍋で5回に分けて茹でる位の量ですが、
3回目は特に多くて、6回分ありました。
 3回目が届いたのが今朝でしたので、2時頃まで頑張って茹でおわりました
が、2回目に届いた分の最後の調理がやっと昨日終わったばかりで、味付け
したのが冷蔵庫に大量にストックされている状況。タケノコ御飯も4~5回も
食べたし、人にも随分と差し上げたりしていますが、考えてみると贅沢です
よねェー。
 こんな時には、すずちゃんに会いながら届けて差し上げる様に早く成れ
れば良いのに、と思ってしまいます。
2012/06/27(水) 20:05 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
ひこぞーママさん
おはようございます。

ボリショイサーカス
今でも盛んに興行してるんですよ。
何だか 「興行」 って言葉自体、物悲しい雰囲気ですよね(笑)
キグレサーカスだとか木下サーカスだとか、色々あったけど、今はどうなってるんでしょうか。

シルクドソレイユ
最初聞いたときは何のことやら分からなかったけど、TVで見ると超豪華なサーカスみたいなものでしょうか。
そんなに高いんですね。
2012/06/27(水) 08:54 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんわ。
ボリショイサーカスって、今でも有るのですね。
サーカスは私も子供の頃、一度見た記憶があります。
ただ、それがボリショイだったかどうかは不明なのです。(^^;
サーカスって、大変な興行だというのは大人になってから知りました。
今では、昔のサーカスとはちょっと違うシルクドソレイユとかドラリオンとかが人気ですね。
でも、お値段高くて見にいけません。(笑)
2012/06/26(火) 23:04 | URL | ひこぞーママ #-[ 編集]
あしながおじさんさん
こんばんは。

幼い頃の思い出って、強烈ですよね。
とくかく豪華絢爛だった思い出があります。
日本風の、ちょっと物悲しい風情とは全然違って、素晴らしかったんですよ。

たしかに体操と一緒かもしれないですね。
時代が進むほど、すべてが高度になり、演じる人も動物も大変です。
2012/06/26(火) 23:02 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
昔はサーカスと言えば、日本のサーカスですら一大イベント
でした。
ボリショイサーカスなんぞ、それはそれで凄かったでしょう。

インターネットのご時世、曲芸なんかもちっとも曲芸
でなくなってしまった。

オリンピック体操と同じで、普通の技では驚かない
ことになってしまった。
2012/06/26(火) 22:57 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード