FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

私の標高履歴

おばちゃん日記』 様の所で、こんなに面白い地図を知りました。

標高が分かるweb地図 ← ここをクリックしてください。

国土地理院が試験的に公開している地図のようです。
津波に備えて、自分の居住地の標高を知っていた方が良い、ということでしょうね。


早速、私も自分の住んできた所を調べてみました。
 
小樽 6m→ 札幌 52.2m神奈川 113.7m→ 東京 129.5m→ 佐久 693.6m

いやあ、面白い!
こうして見ると、私の人生って昇り龍みたい。 

それにしても小樽の海抜6mって・・・・
そんなに低い所で生きていたの、私って。

ぜひご自分の所の標高を調べてみて下さい。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね
スポンサーサイト



コメント
レオのDad.さん
こんばんは。

112mですか。
そうですね、思ったよりも低いですね。
関東平野から長野に入ってくると、どんどん標高が上がるんですね。
車に乗っていると余り感じないんですけど。

なるほど! タケノコはレオのDad.さん担当ですか。
夫にもやらせようかな。
でも、せいぜい皮むきくらいしか出来ないわ。
2012/06/29(金) 20:07 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは。

 早速、見てみました。
この辺は約112mでしたが、思っていたより低いものですね。
関東平野からなだらかに繋がっていますので、マアこんなもんですかね。

 タケノコの調理係は私です。奥様は全然大変ではないだに~。
最終的な味付けでチョット不安な時だけ登場してもらいます。
 こんな訳で、タケノコは調理済みの物を差し上げる様にしています。
家によっては、茹でるのが大変だったり、なかにはやり方を知らない人も
いたりしますのでね。
 これから、また調理が待っています。
2012/06/29(金) 10:48 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
JUNxxxさん
こんばんは。

0.6m・・・・
何も言えない。
14.6mなら逃げれば大丈夫じゃないかしら
大阪も水の町みたいだし、港も近いから何かと心配ですよね。
小樽と似たようなものですね。
2012/06/28(木) 23:15 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは☆
え〜と、僕の家は標高14.6mでした^^
狭い大阪でこの数値、津波がきても大丈夫なのだろうか(汗)
前に住んでたとこは0.6mでした…低過ぎますね☆
2012/06/28(木) 22:51 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
はやとうりさん
おはようございます。

74.7mですか。
津波には安心ですね。
東京と言っても、私がいたのは山の方だったから結構高かったんでしょう。
ウォーターフロントと言われている辺りは、かなり低いんじゃないかしら。
でも小樽の私が住んでいた所ほどではないかな(笑)

佐久はスゴイですねぇ。
だから夏場の太陽がジリジリ強い訳だわ。
調べてビックリです。
2012/06/28(木) 08:42 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
おはようございます。

地図、載せさせていただきました。
海抜6mには本当にビックリ!
確かに、すぐ近くは港だったけど、そんなに低かったとは。
私が住んでいたのは下町だったからでしょうね。
小樽は坂の町なので、山の手の人は安全だわ。
昔からお金持ちは山の手と決まったものですよね。
2012/06/28(木) 08:35 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
ひこぞーママさん
でぃーぷおはようございます。

でも、正直言って面白い(興味深い)ですよね。
自分の住んでいる所が標高何mかなんて考えたこともなかったので、驚きでした。

奈良の山の上は東京より低いんですか。
ちょっと想像つきませんね。

私も6mの所にいたなんて。
何事も無くて良かったです~




2012/06/28(木) 08:31 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おはようございます♪

早速検索しました 検索好き(笑
我居住地74.7意外に低い事を知りました

東京って案外高いのですね!!

佐久は凄い 津波の心配はないですね
でも寒さが厳しそうです 冬の記事に半端ない寒さと書いてありましたね
2012/06/28(木) 07:47 | URL | はやとうり #-[ 編集]
万見仙千代様は、 海抜6mでの生活経験有りなのですね。
超低地じゃないですかv-12
ちょっと怖い感じがします。
小樽にお住まいの皆様、ごめんなさいv-433
2012/06/27(水) 23:43 | URL | 『おばちゃん日記』のおばちゃん #-[ 編集]
こんばんわ。
私も早速やってみましたー!おもしろーい!(って、不謹慎だったかしら・・・)
ちなみに、私の住んでる付近は標高121Mでした。
万見仙千代さんは面白いですね。
どんどん高いところへ行ってますね。(^o^)m
しかし、奈良の山の上に住んでると思っていましたが、東京より低い標高だとは。驚きです。(@ @)
ディープインパクトに見舞われたときは、確実に水没してるわ。
2012/06/27(水) 23:36 | URL | ひこぞーママ #-[ 編集]
こんばんは。

佐久の標高は高いですねぇ。
小樽からいきなり佐久へ来たら、酸欠になっていたんじゃないかな(笑)
湿気が無くてカラッとしていますが、太陽の日差しは結構キツイんですよ。
でも日陰に入ると涼しいので、大助かりです。
2012/06/27(水) 22:56 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
佐久市は標高700m近くあるのですね。
100mで0.6℃下がると言われています。
そうすると、平地より約4℃は低いということです。
それは涼しいですね。羨ましい限りです。
2012/06/27(水) 22:40 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード