FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小川のおもちゃ屋さん

近所のイオンの催事場に、長野では有名な人形店 「松葉屋」 の盆提灯特設会場が設けられていた。
家には盆提灯が無いのだが、あの提灯にぼんやりと明かりが灯り、ゆっくりと回るのを見るのが好きだ。

遠い昔、小樽の都通りに、小樽では有名な 「おもちゃの小川」 というお店があった。
今はアーケードになっている都通りだが、私の小さい頃にはそうではなく、夕暮れ時にぶらついていると、小川のおもちゃ屋さんの店内にたくさんの盆提灯が並び、ゆっくりと回っている光景は本当に幻想的だった。

お盆が近づくと見られるその風景は夏の風物詩。
仏壇のあるお宅には、当たり前にあったかもしれない盆提灯。

私の実家には亡くなった人がいなかったし、婚家は神道。
ずっと盆提灯にはご縁がないのだ。

子供の頃の盆提灯は、イオンの店内に飾られている物とは違って見えた。
やはり灯ともし頃の屋外でないと、あの雰囲気は醸し出せないのだろう。

今考えると、何故おもちゃ屋さんに盆提灯があったのか不思議な気もするけど、松葉屋だって人形屋さんだもの、別におかしくはないのだろう。

「小川」というと、私には盆提灯が特に印象に残っているけれど、その他にもクリスマスの飾り付けも心ウキウキする華やかなもので、小川でおもちゃを買ってもらうのは、本当に嬉しいことだった。
今思えば、小樽が1番栄えていた頃のことだ。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね
スポンサーサイト



コメント
チルさん
こんにちは。

チルさんのお宅では、盆提灯を飾っているんですか!
わあ、見たいなぁ。
組み立てるのが面倒なんですね。
私、お店でしか見たことがなくて、普通のお家で飾られてるのを見たことがないんですよ。
そういう昔からの風習を守るって、素敵ですよね。
2012/08/06(月) 15:19 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
JUNxxxさん
こんにちは。

今思うと、おもちゃ屋さんで盆提灯って不思議ですよね。
でも当時は、当たり前に思ってましたっけ。
小川のおもちゃ屋さん、小樽で唯一といって良い格式のある(?)おもちゃ屋で、何かの時には小川さんへ、という感じでした。
あんな商売が成り立っていたなんて、夢のようです。
2012/08/06(月) 15:15 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
小樽の懐かしい思い出…素敵ですね♪
盆提灯・・・組み立てるのが面倒なのですが、一応お盆の時期には灯しています。
猫の里親さんが帯広から出稼ぎに来ている方で、やはり北海道は最高だと言ってました♪

2012/08/06(月) 01:03 | URL | チル #LKe1HGjQ[ 編集]
こんばんは☆
おもちゃ屋さんに盆提灯、面白いですね♪
小樽のいい時代を過ごされてたんですね、とても素敵なエピソードでした^^
記憶に残るおもちゃ屋さんか〜、僕も古い記憶が甦りつつあります☆
2012/08/05(日) 23:51 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
らざーろさん
こんばんは。

>夏休みにおばあちゃんの家に行くと、
仏間に一杯の提灯が。きれいでした。
盆提灯を見ると、なぜか「茹でトウキビ」の香りが一瞬よぎります<

なんか、このまま映画が出来そう。
仏間に一杯の提灯なんて、子供の時に見たら一生忘れられない光景でしょうね。
私はなんとなく、盆提灯は新盆の時だけ出すものかと思ってたんですが、毎年飾るんですね。
亡くなった人は、その明かりを目当てに戻ってくるんだって。
古き良き風習ですねぇ。

2012/08/05(日) 23:02 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

夏休みにおばあちゃんの家に行くと、
仏間に一杯の提灯が。きれいでした。
盆提灯を見ると、なぜか「茹でトウキビ」の香りが一瞬よぎります。

ちなみに私も小学生の頃、小川さんで、
「億万長者ゲーム」を買ってもらいました。
2012/08/05(日) 21:12 | URL | らざーろ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード